NARSのクッションファンデ、どちらがお好き?

NARSのクッションファンデ
出典:byBirth

筆者は以前からNARSのクッションファンデーションは愛用させていただいてましたが、最近新しいクッションファンデーションが発売されたということで、改めて2つのクッションファンデーションの違いや、それぞれの良さを比較してみたいと思いました。

SNSでも話題になっているNARSの2大クッションファンデ、まずは1アイテムずつ魅力をご紹介し、その後それぞれの選ぶポイントをご紹介します!

NARS(ナーズ) ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション

ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション
出典:byBirth
「四角い」クッションファンデ
出典:byBirth

※以下、「ナチュラルラディアント」と記載させていただきます。

こちらは四角いブラックカラーで、すっきりと洗練されたパッケージ。NARSらしさ全開のパッケージなので、持ち歩いていてもテンションが上がりますね!

使用感や仕上がりは?

ナチュラルラディアントは以前から人気の高いベストセラー商品で、ナチュラルなカバー力と自然なツヤ感が出ると人気です。薄膜でつけ心地は軽いですが、適度なカバー力があるので、特に気になる部分には重ねると、よりしっかりカバーすることができます。

マットな質感ではありませんが、なめらかで上品なツヤが出ます。ハリ感のあるふっくらとした肌を演出できるので、健康的な印象に見せたい方にもおすすめ。

NARS(ナーズ) ピュアラディアントプロテクション アクアティックグロー クッションファンデーション

ピュアラディアントプロテクション アクアティックグロー クッションファンデーション
出典:byBirth
「丸い」クッションファンデ
出典:byBirth

※以下、「ピュアラディアント」と記載させていただきます。

こちらは丸いベージュカラーの、手にフィットするようなパッケージ。コンパクトの開閉もしやすく、使いやすさ抜群です!

使用感や仕上がりは?

こちらは今年発売したばかりの新作のクッションファンデーションです。最大の魅力は、みずみずしく、使用感がとても軽く、まるで素肌が美しくなったかのような自然な仕上がりです。

極薄の膜が肌全体の色むらや毛穴をカバーし、さらにフレッシュに輝くようなツヤを出せるので、光に当たるとパーンと張った若々しい肌を演出できます。今っぽい抜け感メイクなどナチュラルなメイクにも合わせやすいですよ。

どちらを選べばいいか分からない!2大クッションファンデを選ぶポイント

2大クッションファンデを選ぶポイント
出典:byBirth

軽さのあるナチュラルな仕上がりを好むなら「ピュアラディアント」

ナチュラルラディアントとピュアラディアントを比べたとき、軽さがあるのはピュアラディアントの方かと思います。

みずみずしさが勝るので、仕上がりもとてもナチュラル。まるで何もつけてないかのようにエアリーなつけ心地なので、お休みの日などストレスフリーで使いたい方はピュアラディアントをお勧めします。

自然なカバー力が欲しい方は「ナチュラルラディアント」

カバー力が勝るのは、やはりナチュラルラディアントの方でしょう。厚ぼったさが出るわけでもなく自然なカバー力なので、頑固なシミやクマはコンシーラーをプラスで使った方が良さそうですが、薄いシミや毛穴、くすみ感はとても綺麗にカバーすることができます。

お仕事の日などしっかりとした印象を見せたい方は、ナチュラルラディアントをおすすめします。

みずみずしいフレッシュなツヤが欲しい方は「ピュアラディアント」

実はどちらもマットではなく、ツヤが出るクッションファンデーションです。ただ、やはりツヤの出方にも違いがありました。

みずみずしく、光が強く反射するようなツヤは、ピュアラディアントの方が出ます。フレッシュで若々しい印象を出したいとき、また光が綺麗に反射するので肌の影になった部分は全て光がカバーしてくれます。

春夏らしいカラーやファッションの素材ともマッチするので、特に暖かい季節にはバランスの取れたメイクが楽しめるでしょう。

なめらかで上品なツヤが欲しいなら「ナチュラルラディアント」

ナチュラルラディアントのツヤ感は、どちらかというと控えめ。強く光が反射するというより、まろやかな光を放つような自然なツヤ感です。シルクのような上品さあふれるツヤ感なので、肌の質感だけで大人っぽさを出したい!という方にはおすすめです。

秋冬の落ち着いたトーンとのメイクにも相性抜群なので、こちらは寒くなる季節にバランスの取れたメイクが楽しめるかと思います。

乾燥が気になる方は「ピュアラディアント」

ピュアラディアントもナチュラルラディアントも乾燥を防ぐ処方になっているようですが、より保湿力を感じられるのはピュアラディアントの方でしょう。スキンケアにも配合されるヒアルロン酸を配合しているので、乾燥による化粧崩れは防ぐことができそうです。

保湿力があるからと言ってベタつくような使用感ではなく、あくまでとても軽いつけ心地なので、夏でも紫外線や冷房の影響で乾燥しやすい…という方にも使いやすいでしょう。

化粧持ちの良さを重視したい方は「ナチュラルラディアント」

皮脂による化粧崩れが気になる方は、ナチュラルラディアントの方が良さそうです。色うつりしにくく汗にも強いので、朝つけたてのような仕上がりが続くクッションファンデです。

また、色うつりしにくいという点では、今の時期であればマスクの下でも快適に使えそうですね。あまり化粧直しをする時間がない方や、皮脂崩れに悩んでいた方、マスクの下でも使えるクッションファンデを探していた方にはおすすめです。

大きな違いは肌の質感!自分好みの仕上がりで選んでみて

大きな違いは肌の質感
出典:byBirth

筆者が2つ使ってみて感じたのは、やはり「ツヤ感の違い」と「カバー力」でした。化粧崩れの度合いや紫外線防止効果はさほど変わらないようだったので、どんなツヤ肌にしたいのか?どれほどのカバー力を求めるのか?を中心に選ぶのが良さそうです。

どちらを選ぼうか悩んでいた方は、ぜひ参考にしてくださいね!

情報提供元:GODMake
記事名:「NARSで話題の2大クッションファンデーション、その違いとは?