身近で購入できるアイテムをプラスαして「サラツヤ髪」に復活させるヘアケア法

「サラツヤ髪」に復活させるヘアケア法
出典:byBirth

何か特別なアイテムや高価なものを使うのではなく、身近な場所で購入できるアイテムを使って、少していねいにケアするだけで髪の仕上がりは変わります。

用意するものは、シャンプー、トリートメント、ヘアマスク、ヘアコーム&ブラシ、シャワーキャップの6点。

いずれも身近にあるドラッグストアやロフト、無印良品、100円ショップなどで購入できるアイテムです。

1. シャンプー前にブラッシング

まず、シャンプー前に大きめのブラシを使って、髪の絡まりや髪に付着している汚れを落としましょう。

シャンプー前にブラッシングをしておくことで、頭皮や髪にシャンプーがなじみやすくなります。

2. 頭皮と髪をしっかり濡らしてシャンプー

ブラッシング後、ぬるま湯で頭皮と髪をしっかり濡らし、シャンプーを適量手に取り、ていねいにシャンプーします。

シャンプー時は、爪を立てて頭皮をこすらず、髪と髪にもみ込むように泡だてて、泡をなじませるように洗いましょう。

無印良品 ブナ材ヘアブラシ ミックス毛
出典:byBirth

筆者愛用のブラシは「無印良品 ブナ材ヘアブラシ ミックス毛」。

土台の部分はクッション性があるため、ブラッシングしていても痛くなく、2種類のブラシがしっかり髪をキャッチしてするんととかすので、ブラッシングをするだけでもツヤが出てお気に入りのアイテム。

ダイアン パーフェクトビューティー エクストラフレッシュ&リペア
出典:byBirth

シャンプーは「ダイアン パーフェクトビューティー エクストラフレッシュ&リペア」。

紫外線や熱ダメージを受けた髪は、キューティクルが乱れがちになっているため、毛先の傷みやパサつきが目立ちます。

「エクストラフレッシュ&リペア」には、キューティクルを補修するフェザーケラチン、頭皮のベタつきをさっぱりケアする3種のハーブ(ローズマリー、レモングラス、ペパーミントエキス)、頭皮スッキリ成分(メントール)が配合されています。

グレープフルーツ&ペパーミントのさわやかな香り
出典:byBirth

グレープフルーツ&ペパーミントのさわやかな香りで、シャンプーしているとほのかに頭皮がすーっとします。さわやかな洗い上がりで、地肌のベタつく感じもすっきりし、洗い上がりのきしみ感なども感じませんでした。

根元や髪にしっかり泡がなじんだら、洗い残しのないようにぬるま湯で洗い流します。

3. サラツヤ髪を復活させるにはヘアパック

長期間美容院に行かないとだんだん毛先の傷みが目立つ、カラーリングや熱ダメージによってパサつきやからまりが起きる、ツヤ感がないなどと感じませんか?

週に1回~2回ほど、ヘアパックで髪の内部に栄養を届けて、髪の内側にうるおいを与えましょう。

シャンプー後、水気を切り、髪の毛の傷みが目立ちやすい毛先にヘアマスクをなじませます。

オーシャントリコ アンサーブーストヘアパック
出典:byBirth

筆者おすすめのヘアパックは、大人気の美容室OCEAN TOKYOがプロデュースした「オーシャントリコ アンサーブーストヘアパック」。

濃厚なヘアマスク
出典:byBirth

「オーシャントリコ アンサーブーストヘアパック」には、加水分解ケラチンをはじめとした5種類の低分子化したヘアケア成分、20種類のアミノ酸、3種のセラミド、EGF、FGFといった美容成分が配合されています。

弱くなった髪の中心部分に対して、ダイレクトに栄養を与えるような成分ばかり。

ほんのり甘みのある香りで、クリームのような濃厚なヘアマスクを、毛先など傷みやダメージが気になる部分になじませます。

ヘアパック
出典:byBirth

約2~3分ほど置き、ぬるま湯で洗い流すと、とぅるんとなめらかな毛先に大変身し、髪の質感が一気に変わる感じがわかります。

4. ヘアコームで髪をとかしてからトリートメント

ヘアコームで髪をとかしてからトリートメント
出典:byBirth

ヘアパックを洗い流したあと、水気を切り、髪全体をヘアコームでとかして毛の流れを整えます。毛の流れが整っていると、まんべんなくトリートメントがなじみやすくなります。

ダイアン パーフェクトビューティー エクストラフレッシュ&リペア
出典:byBirth

トリートメントもシャンプーと同じ「ダイアン パーフェクトビューティー エクストラフレッシュ&リペア」を使用。

なめらかなテクスチャー
出典:byBirth

なめらかなテクスチャーでべたつかず、さわやかな香りです。

5. トリートメント&シャワーキャップでパック

毛先から髪の中心までトリートメントをなじませ、100円ショップなどでも購入できる「シャワーキャップ」を頭にかぶせて約5分ほど置きます。

シャワーキャップ
出典:byBirth

シャンプーで汚れを落とし、ヘアパックで髪の内部に栄養を送り、それらを逃がさず、キューティクルを補修し、髪表面のうるおいとツヤを高めるためには、シャワーキャップでスチーム状態にしてトリートメントをしっかりなじませます。

筆者はこのあいだに体を洗ったり、顔の角質パックやボディスクラブなどをおこないます。

5分~10分後、洗い残しのないようにすすぎ、タオルで水気を吸い取ったあと、ドライヤーで乾かします。

ドライヤー
出典:byBirth

シャンプーやトリートメント中から指通りが違うのもわかりますが、乾かしていくと、より髪がさらっと、ふわっとして、髪を持った時のみずみずしさが違うのがわかります。髪一本一本にうるおい感が復活し、コームで整えると光が当たった時のツヤの見え方も違います。

傷んでパサつく髪をサラツヤに復活させ、美容院に行けなくてもうるおいを維持するコツは、ヘアケアアイテムはもちろんですが、シャンプー前のブラッシング、コームでとかしてトリートメントをなじませる、シャワーキャップを使ってパックするなど、キューティクルにしっかり浸透させることです。自宅にあるアイテムを代用してもできるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

情報提供元:GODMake
記事名:「おうちで簡単!身近で購入できるアイテムをプラスαで「サラツヤ髪」に復活させるヘアケア法