日本初!フィットネスミラーとは

コロナ禍でなかなか外出できず、運動不足になっているという人も多いのではないでしょうか?

そんなお悩みを解消してくれるのが、日本初のフィットネスミラー。

フィットネスミラー
提供:株式会社One Third Residence

フィットネスミラーとは、最新テクノロジーが施された鏡。インターネットに接続し、400以上のエクササイズプログラムを楽しめるというものです。

そう、鏡があれば、自宅がまるでジムに早変わりしてしまうんです。

400以上のエクササイズプログラム
出典:byBirth

忙しくてジムに行けない、ステイホームでジムに行けない、そんな時、わずか1畳半のスペースがあれば、気軽にトレーニングができます。

24時間好きな時間に、しかも、1台あれば、家族で使うこともできます。

もともとアメリカで火がつき、日本でも新しいおうちエクササイズの形として今、注目されています。

実際にフィットネスミラーを体験!

実際にどのようにエクササイズができるのか、今回はモデルの小倉夏海さんに、フィットネスミラーを体験してもらいました。

モデルの小倉夏海さん
出典:byBirth

黒を基調としていて、姿見としても、スタイリッシュでおしゃれですが、近づくと、鏡にはディスプレイが。ピラティス、ゴルフ、ボクシング、キッズダンスなど、常に400以上のエクササイズプログラムが楽しめるといいます。

さらに、驚きなのは、実はライブでもエクササイズが出来るんです。毎日、スケジュールが組まれ、30分の生配信が行われています。

小倉さんも、この日行われていた、ライブのボクシングにチャレンジ!リアルタイムでトレーナーの勝久さんに教えてもらうことに。

ライブのボクシングにチャレンジ
出典:byBirth

操作は、簡単なタッチパネル。時間になり、ボタンを押すと、鏡の中にトレーナーさんが登場。パンチの打ち方などを丁寧に教えてくれます。

鏡を見ながら、いざ、エクササイズスタート!

エクササイズスタート
出典:byBirth

リアルタイムなので「腕が下がっている」「重心をもっと前に」など、トレーナーさんが声をかけてくれることも。コミュニケーションを取りながらだと、やる気も出ますよね。

ちなみに、ノーメイクだったり、お部屋の状況によっては自分の姿を映したくないという方もいると思いますが、そんな時は、カメラをオフモードにすることが出来るそうです。

また、ライブ配信を見逃してしまったという時は見逃し配信があるそうなので、いつでも見直せます。

体験した小倉さんによると、30分のレッスンは楽しくてあっという間。体もかなり温まったということです。

YouTubeやDVDを見ながらだと、自己流になってしまいますが、実際にトレーナーさんに教えてもらえるのでわかりやすかったということです。

鏡でエクササイズをするメリットは?

今回は特別に、普段は入ることのできないバックヤードを取材することが出来ました。

配信が行われていたのは、とある、ビルの一室。トレーナーの勝久さんもミラーを見ながら教えています。

鏡でエクササイズするメリットを伺いました。

トレーナーの勝久さん
出典:byBirth

トレーナーの勝久さんによると、鏡だと自分の姿も見えるので、フォームのチェックができる所がポイントだといいます。

「自分がちゃんと打てているか」「ガードが下がっていないか」など常に確認しながら、エクササイズを行うことができます。

フォームのチェック
出典:byBirth

また、この時代だからこその、ある事情も見えてきました。

コロナ禍で、トレーナーさんの中にはジムで教えることが難しくなり、職を失ってしまった人も多くいるといいます。こうした中で、鏡を通して教える場ができたことで、トレーナーさんの雇用も生んでいるそうです。

さらに、スマホやタブレットを床に置いてエクササイズすると、どうしても下を向いてしまうために姿勢が悪くなり、せっかくトレーニングをしてもきちんとした効果が望めないことも多いといいます。また、のぞき込むことで、肩が前に入ってしまい、肩こりを起こす恐れもあるのだとか。

そのため、画面が大きい鏡であれば、映像を見ながら姿勢よく、エクササイズが楽しめるので、かなりのメリットだといえます。

フィットネスミラーの今後の展望は?

フィットネスミラーの今後の展望は、どうなっていくのでしょう。

フィットネスミラーの今後の展望は?
出典:byBirth

広報の呉さんによると、今後はAIを使って、自分の姿勢のどこが悪いかを分析。どこを鍛えればよいか、などを教えてくれるようになるといいます。鏡がどんどん進化しますね。

さて気になるお値段は…、本体は15万9500円(税込)、月々の通信料が5,478円(税込)になるそうです。ちょっとお高く感じるかもしれませんが、家族で使えると思うとお得な気も。

ちなみに鏡だけに、割れる心配はないか伺うと…、鏡の角度を調整することができるので、安定感がある角度でおいて置けば、割れるリスクは低くなるそうです。

また、トレーニングにつきものな、万が一、三日坊主になったとしてもインテリアの鏡として使える所もポイントですね。

みなさんも、おうち時間を充実させるアイテムとしていかがでしょうか。

情報提供元:GODMake
記事名:「おうち時間に自宅の鏡がジムに!?日本初『フィットネスミラー』