【UVケア】ができるミルクタイプのヘアトリートメントを紹介!

【UVケア】ができるミルクタイプのヘアトリートメント
出典:byBirth

紫外線が強くなってきましたが、朝のヘアケアでUVケアができるヘアトリートメントは使っていますか?トリートメントにはミストやオイル、ミルクタイプなど様々なタイプがありますが、ここではミルクタイプのUVヘアトリートメントを紹介していきます。

なぜ髪の毛にもUVケアが必要なの?

なぜ髪の毛にもUVケアが必要なの?
出典:byBirth

顔や身体には日焼け止めを塗っているのに、髪や頭皮のUVケアはしていないという方も多いと思います。しかし、髪は一番紫外線を受けやすいため、髪の毛のダメージに直結してしまいます。

また、ヘアカラーの退色の原因にもなります。髪の内側は染めた時の色のままなのに、表面の色だけ抜けてしまうことはないですか?それは紫外線によるダメージで退色してしまっているからです。

このように、髪が傷みやすかったり、ヘアカラーの退色がしやすかったりとトラブルになりやすいので、髪の毛もUVケアが必要なのです。

UVヘアトリートメントの種類は様々。それぞれどんな髪質の方におすすめ?

UVヘアトリートメントの種類は様々
出典:byBirth

洗い流さないヘアトリートメントには、大きく分けて、ミルクタイプ・オイルタイプ・ミストタイプの3種類があるのですが、それぞれどんな髪質の方におすすめなのかを解説していきます。

ミルクタイプ

しっかりまとまるしなやかな髪が好きな方におすすめ。髪質は硬くて太い、ゴワつく髪の方にぴったりです。ミルクには水分が多く含まれているので、柔らかな髪にしてくれます。

オイルタイプ

髪の乾燥が気になる方におすすめ。猫っ毛で絡まりやすい方や、髪が傷みやすい方にぴったり。オイルはその名の通り、油分が多く含まれているので、ハイダメージの髪の毛をしっかりと保湿してくれます。

ミストタイプ

特にダメージが気にならない方におすすめ。ドライヤーの前に一吹きするだけで、ダメージから守ってくれます。手が汚れないので、オイルのベタつき感が苦手な方にもおすすめです。

UVケアが出来るおすすめのヘアトリートメントを紹介!

ミルボン エルジューダ サントリートメント エマルジョン

ダメージケアにプラスして、紫外線ケアもできるようにUV機能が付いたヘアトリートメントメント。なんと、夜、髪に付けてケアをしたら、翌日もUVカット効果が持続されるという優れものなんです!

また、毛髪保護成分のスムーステクスチャオイルが配合されている為、UVカット成分を髪に均一にのせることができ、ごわつきが気にならず、なめらかな手触りになります。

同じシリーズで「エルジューダ サントリートメント セラム」もあります。こちらはオイルタイプです。お好みのタイプを選べるのも嬉しいポイントですよね。

ロクシタン ファイブハーブス リペアリングヘアミルクセラム

朝付ければ、日差しによるダメージから1日中守ってくれます。紫外線だけでなく、ドライヤーやアイロンの熱からも守ってくれるので、毎日髪を巻いたりする方にも安心ですね!

みずみずしいテクスチャーなので、クリームの重たすぎる仕上がりにはならないところも好きです!少しの量でも髪全体に馴染むので、コスパが良いと思います。香りは癒されるアロマティックハーブの香りです。

番外編:頭皮が日焼けしてしまった時は分け目を変えよう!

頭皮が日焼けしてしまった時は分け目を変えよう
出典:byBirth

いつも同じ分け目だと、その部分だけ日焼けをしてしまいます。頭皮が日焼けをすると、抜け毛や頭皮トラブルの原因になります。一番良いのは帽子をかぶることですが、分け目を変えると頭皮の日焼けが一点に集中することはないので安心です。

まとめ

この記事では、なぜ髪の毛にもUVケアが必要なの?・UVヘアトリートメントの種類は様々・それぞれどんな髪質の方におすすめ?・おすすめのUVヘアトリートメントを紹介しました。

ミルクタイプのヘアトリートメントは、髪質が硬い方、しなやかにまとまる髪になりたい方におすすめということがわかりましたね。これから夏に向けて紫外線が強くなってきます。髪にもUVケアをして、さらさらでまとまりのある髪の毛を目指して今からケアをしていきましょう!

情報提供元:GODMake
記事名:「【UVケア】ができるミルクタイプのヘアトリートメントを紹介!