ひんやり爽やかなボディケアで暑い季節を乗り越えよう!

ひんやり爽やかなボディケアで暑い季節を乗り越えよう
出典:byBirth

だんだん暖かくなってきましたが、夏用のボディケアアイテムはゲットしましたか?お風呂上がりにせっかくさっぱりしたのに、汗をかきたくないですよね!

暑い夏にリフレッシュできるような、さっぱりとしたアイテムを紹介していきます。

夏もボディケアって必要なの?

夏もボディケアって必要なの?
出典:byBirth

夏はそんなに乾燥しにくいしベタつくので、お風呂上がりのボディケアは必要ないんじゃない?と思う方もいると思います。しかし、エアコンによる乾燥や紫外線による肌ダメージなどで、夏の肌も結構乾燥をしているんです。

こってりとしたクリームだとべたつきが気になると思うので、さらっとしているボディローションなどがおすすめです。

また、保湿以外にもひんやりするボディシートや制汗剤など、夏に必須なアイテムもたくさんあるので紹介していきますね。

ひんやりボディケアの種類

ひんやりボディケアは様々な種類があるので、詳しく解説していきます。

ボディローション

ボディローション
出典:byBirth

油分が少なめで、とろっとしたテクスチャーです。さっぱりと保湿したい夏場はもちろん、ベタつきが苦手な人にもおすすめ。

水分が多く配合されているため、肌へ素早く浸透していき、しっとりとした肌になります。肌に広げやすく塗りやすいという特徴もあるので、背中や胸を保湿したいときにも便利です。

ボディジェル

ボディジェル
出典:byBirth

ボディローションよりもさらにさっぱりとした使用感が特徴のボディケアアイテム。保湿力はありますが、塗ってもそんなにベタベタしないので、ボディクリームやボディオイルのベタつき感が苦手な方にもおすすめです。

また、少量でも比較的伸びが良いので、ささっと塗れるのがポイント!

保湿ボディミスト

保湿ボディミスト
出典:byBirth

保湿ボディミストは、ミスト状なので乾燥してきたなという時に手軽に使うものです。外出先でもシュっとスプレーするだけなので、とても便利です。香りが豊富で香水代わりに使う事もできます。

ひんやりボディシート

ひんやりボディシート
出典:byBirth

汗のベタつきや日焼けでほてった体を、ひと拭きでスッキリリフレッシュさせてくれるボディシートです。デオドラントシートとも呼ばれていて、汗のにおいを拭き取るタイプ・制汗成分を配合したタイプもあります。

皮脂吸収パウダーが配合されている物も多く、サラサラ感があるのがポイントです。

おすすめのひんやりボディケアアイテムを紹介!

THE BODY SHOP ボディヨーグルト

ボディヨーグルトってどんなテクスチャーなの?と思いますよね。上記のボディジェルとボディローションを掛け合わせたようなテクスチャーです。

さらっと軽やかな付け心地。ヒアルロン酸配合で保湿力も高いです。みずみずしいうるおいのあるお肌へ導きます。

すぐに肌に馴染んでくれるので、夏のベタつきやすい肌にとてもおすすめです。また香りも豊富で、爽やかなグレープフルーツやマンゴー、優しいローズの香りなど様々あるので、お気に入りの香りが見つかるかも!

ロクシタン フロステッドボディクリーム

みずみずしいさっぱりとしたテクスチャー!毎年大人気の限定商品、シトラスヴァーベナの香りです。

ひんやりとしたボディクリームなので、暑いお風呂上がりにも気持ち良いです。日焼けをして火照っている時にも、ひんやりしているのでおすすめです。

アユーラ アロマボディシート

ひんやりしたボディシートです。アロマの優しい香りで癒されます。大判で厚みのあるシートなので、1枚でも全身すっきりケアできます。

シャワーが浴びれないスポーツの後などに、手軽にすっきりリフレッシュができます。

サボン ボディジュレ

ひんやりとした感触でうるおい、香るボディジュレです。肌にスーっとなじむテクスチャーなので、塗ったあとはベタつかないです!

全8種類の香りがあるので、お好きな香りが選べます。夏におすすめなのは、ラベンダー・アップルの香りです。ジューシーなアップルの香りとラベンダーの香りがとても癒されます!

まとめ

この記事では、ひんやりさっぱりとする香りのボディケアを紹介しました。暑い夏は保湿をしたくない時もありますよね。でもひんやりするクリームやミストを使えば、塗った方がスーっと感じます。保湿をしつつ、さっぱりしてくれるなら重宝しそうですよね!

ぜひこの夏は、お気に入りのボディケアアイテムを探してみてくださいね!

情報提供元:GODMake
記事名:「ひんやり爽やかな「ボディケア」で暑い季節を乗り越えよう!