ポアプライマーとは毛穴レスのための化粧下地のこと

ポアプライマーとは毛穴レスのための化粧下地のこと
出典:byBirth

ポアプライマーとは「ポア(毛穴)」を目立たなくする「プライマー(化粧下地)」のことです。

毛穴開き・毛穴の黒ずみ・たるみ毛穴などの毛穴トラブルによって目立ってしまう毛穴を、しっかりとカバーしてくれる化粧下地がポアプライマーです。

いくら高価なファンデーションを使っても、化粧下地を塗ってベースメイクをしっかりと整えておかなければ、完璧な美肌を演出することができません。

そこで今回は、ポアプライマーの種類と使い方のポイントについて解説します。毛穴レスの艶肌になる「おすすめポアプライマー」もご紹介しますので、ぜひ参考にして美肌をキープしてくださいね。

ポアプライマーの種類は大きく分けて3つ!

ポアプライマーにはいくつかの種類がありますが、大きく分けると3種類です。それぞれの効果や、肌タイプ別に自分に合ったポアプライマーを選びましょう。

1. 艶肌仕上げのポアプライマー

艶肌仕上げのポアプライマー
出典:byBirth

毛穴だけを隠しても、くすみや色ムラがあると均一の輝きを放つ艶肌をつくることができません。

艶肌仕上げのポアプライマーは、毛穴レスの肌をつくるとともに、パールやラメなどの輝きで艶肌を演出してくれます。肌のくすみをカバーするのはもちろん、艶めくような潤いのある美肌に整えてくれるでしょう。

2. 肌の凹凸をカバーするポアプライマー

肌の凹凸をカバーするポアプライマー
出典:byBirth

「とにかく目立つ毛穴を隠したい!」という人は、肌の凹凸をカバーするポアプライマーを選ぶと良いでしょう。もっともカバー力の高いポアプライマーなので、ほとんどの場合は部分使いのタイプが多いです。

肌全体に塗ってしまうと厚塗り感が出てしまう場合もあるので、とくに毛穴が目立つ小鼻や頬などに使うのがおすすめです。

また、ニキビ跡やシミなどをカバーしたいときにも重宝します。あとは全体的にベースメイクをすれば、自然な仕上がりになるでしょう。

3. 皮脂テカリを防止するポアプライマー

皮脂テカリを防止するポアプライマー
出典:byBirth

ファンデーションの毛穴落ちやヨレなどが気になる人は、皮脂分泌が多くテカリやすい肌質の可能性が高いです。中には、額や鼻など部分的にテカリやすい人もいるかもしれません。

皮脂分泌が多いと化粧が崩れやすくなるので、皮脂分泌を抑え、サラサラ肌をキープしてくれるポアプライマーを選ぶのがおすすめ。

テカリが気になる部分にポアプライマーを塗り、後はベースメイクを薄めに伸ばすように塗ると、キレイな仕上がりになります。

毛穴をカバーするおすすめポアプライマーをご紹介!

毛穴をキレイにカバーするおすすめのポアプライマーをご紹介します。

乾燥肌の人は潤い成分が配合されたものを選んだり、敏感肌の人は刺激の少ないタイプを選んだり、自分の肌質に合ったものを選びましょう。

ベアミネラル プライム タイム

ベアミネラルの「プライム タイム」は、毛穴レスの美肌に整えるのはもちろん、皮脂のテカリを抑えながら保湿もしてくれる優れもののポアプライマーです。

毛穴をカバーするには重めでマットな化粧下地のほうが良さそうですが、「ベアミネラル プライム タイム」はジェルタイプで軽いつけ心地なのが特徴。

しっとり感のある仕上がりなので、乾燥肌に潤いを与えてくれます。無色透明なので、肌色や性別問わず使えるのもうれしいポイントです。

ブリリアージュ メイクアップベース フェイスレスポンサー

ブリリアージュの「メイクアップベース」は、肌のくすみをカバーしながら肌に潤いも与えてくれるポアプライマー。ワントーン肌が明るくなり、化粧くずれも抑えながら艶肌に仕上げてくれます。

紫外線対策に効果的なタイプもあるので、これからの季節には重宝しそうです。

コージー本舗 カバーファクトリー ポアプライマー/ポアプライマーモイスト

コージー本舗の「ポアプライマー」は、カバー力の高い部分使い用と、乾燥による毛穴の開きをフラットにしてくれるモイストタイプの2種類あります。

カバー力の高いポアプライマーは、毛穴だけでなく気になるシワやくすみまでキレイにカバーして、テカリも抑えて化粧くずれを防いでくれます。

モイストタイプのポアプライマーは広範囲に塗れるので、乾燥が気になる部分をしっかりカバーして、潤いのあるサラサラ肌をキープしてくれるでしょう。

毛穴レスの肌になる化粧下地の使い方

毛穴をキレイにカバーする化粧下地の使い方のポイントをご紹介します。

つけ過ぎないように薄めに塗る

毛穴レスの肌にしたいからといって、化粧下地をつけ過ぎるのはNGです。厚塗りになると白浮きしたりヨレたりしてしまうので、薄めに塗ってしっかり伸ばすことが大事。

毛穴を隠したい部分に円を描くように伸ばしていき、指先で丁寧に毛穴をカバーしましょう。

皮脂が余分に出ているときは、先にティッシュで押さえてから化粧下地を塗るのがおすすめです。

パウダーファンデーションを筆で塗る

パウダーファンデーションを筆で塗る
出典:byBirth

ポアプライマーを均等に伸ばした後は、パウダーファンデーションを筆で塗るとキレイな仕上がりになります。

とくに皮脂が多くテカリやすい人は、パウダーファンデーションで仕上げることで皮脂浮きを軽減できます。

もちろん、ポアプライマーも皮脂を抑えてくれるタイプを選べば、パウダーファンデーションとの相乗効果でマットな仕上がりになるでしょう。

毛穴レスの美肌を目指そう!

毛穴レスの美肌を作るポアプライマーの種類や選び方、使い方などをご紹介しました。肌質によっておすすめのポアプライマーがあるので、自分の肌に合ったタイプを選びましょう。

化粧下地を上手に使えば、毛穴レスの美肌を目指せますよ。

情報提供元:GODMake
記事名:「毛穴レスの肌になる化粧下地の使い方!おすすめ「ポアプライマー」も紹介