妊娠中&出産後の肌は大きく“変化”する !

妊娠中や出産後は「体重の増加」や「抜け毛」などの変化があるだけではなく、「お腹のたるみ」「妊娠線」「痒み」「乾燥」などの肌悩みを経験したという方や、以前よりも肌が“刺激”に対して敏感になったと感じている方が多いですよね。

これは妊娠したことをきっかけに、ホルモンバランスに大きな変化が起きたことが原因となっていて、心のバランスも一緒に乱れてしまうことで、肌トラブルが起こりやすい状態になっているからなのです。

妊娠中&出産後の肌
出典:byBirth

今はまだ肌トラブルを感じていないという妊婦さんも、今までは問題なく使えていたボディケア製品で炎症を起こしてしまうことも多々ありますので、今の自分の肌状態に合ったボディケア製品を上手く取り入れてみましょう!

ボディケア製品を選ぶときの大切なポイントとは?

「低刺激」かつ「効果」が得られるものを選ぶ

すこやかな美肌を育てるためには、“刺激”に対して敏感になった肌の状態を落ち着かせつつ、それと同時にトラブルをくり返さない免疫力の高い肌を育てていくことが大切です。

オーガニックや無添加など、肌に対して「低刺激」で安全性の高いものなのかどうかを確認することはもちろん、自分の肌悩みに合った「美容効果」がきちんと実感できるものを選びましょう!

好みの「香り」や「テクスチャー」で選ぶ

つわりが原因で、いつもは気にならないちょっとした“匂い”が気になるという方も多いのではないでしょうか? また逆に、アロマの香りがするだけで心が癒されるという方もいらっしゃいますよね。

ストレスなく快適にボディケアを継続していくためには、自分の体調や気分に合わせた「香り」を選ぶことはもちろん、身体に塗り終わったあとに下着や洋服を着てもベタベタせず不快感がないのかどうかなど、「テクスチャー」もじっくり確認してから買うことが大切です。

「妊娠線」ができやすい人とは?

「妊娠線」ができやすい人とは
出典:byBirth

妊娠線ができてしまう原因は「乾燥」だけではなく「年齢」や「体格」なども大きく関係しています。以下に当てはまる方はとくに妊娠線ができやすくなりますので、早めから予防対策をしておくことが大切です。

経産婦

一度出産を経験していると、子宮や皮膚が伸びやすくなっており、初産に比べてお腹が大きくなるスピードが速くなって、妊娠線ができやすい傾向に。

小柄な人

身体が小さかったり、骨盤が小さかったり、もともと痩せている方は「妊娠」によって皮膚の表面積が大きく引き伸ばされて、妊娠線ができやすくなります。

高齢出産

加齢で“皮膚の柔軟性”が低くなっているため、真皮が表皮の伸びに追いつけなくなり、妊娠線ができやすい傾向にあります。

妊娠線ができやすいパーツはここ!

  • お腹
  • お尻
  • 太もも
  • 胸の周辺
  • 二の腕
  • 脇の下
  • 足の付け根

おすすめボディケア製品

HATCH MAMA(ハッチママ) 4パック オブ ストレッチマーク ターゲット シートマスク

4枚入り

産前&産後のママが感じている妊娠特有の“課題”を克服するために作られた、海外ブランドから販売されているお腹用のシートマスクです。

抗炎症作用が高く、肌を落ち着かせる効果が期待できる天然由来成分〈アロエベラ〉と〈プロポリス〉が、お肌にハリ感を与えて妊娠線ができるのを防ぎます。

こんな方におすすめ!

  • 忙しい朝でも手間がかからないケア方法を探している。
  • ベタベタするのは苦手。
  • 「乾燥」と同時に「むくみ」も一気に改善したい。

freioil(フレイオイル) マッサージオイル

125ml 2,178円(税込)

ドイツで誕生して以来、50年以上にわたって世界中のママさんから愛され続けているブランドから販売されているこの植物性のボディオイルは、〈ホホバオイル〉〈コムギ胚芽油〉〈カモミール由来成分〉などの天然由来高保湿エッセンスと、独自配合の〈ビタミンE〉がお腹・太もも・バストなどに潤いを与えて、ハリ感のある柔らかな肌へと導いてくれます。

皮膚が硬くなっていると“妊娠線”ができやすくなってしまいますので、入浴後はしっかりと肌を柔らげながら、念入りに保湿することが大切です!

こんな方におすすめ!

  • 色々なアイテムを使い分けるのは面倒。
  • マッサージしやすいものを探している。
  • オイル特有の“ベタつき”が苦手。
  • 長年愛されてきた実績がある製品を安心して使いたい。

SOAK society(ソークソサエティ) バスソーク スリープ

250g 3,190円(税込)

オーストラリア発のブランドから販売されているこの入浴剤は、「デトックス」と「ボディトリートメント」の両方の効果が得られる画期的なもので、配合成分である〈ラベンダー〉〈カモミール〉〈オートミール〉〈ホワイトクレイ〉が、敏感に傾いた肌を落ち着かせながら眠りの質を高めてくれます。

妊娠したことをきっかけに、お腹や背中に赤い湿疹が複数できて、“痒み”に悩んでいるという方もいらっしゃるのではないでしょうか?この入浴剤に配合されている〈オートミール〉は、健康に良いことで有名な食べ物ですが、肌の炎症や痒みを落ち着かせる効果にも優れていますので、お困りの方はぜひお試しください。

こんな方におすすめ!

  • 夜なかなか寝付けない。
  • 日頃の「不安」や「疲れ」もリセットしたい。
  • お風呂上がりにすぐ肌が乾燥してしまう。

いかがでしたか?

妊娠や出産
出典:byBirth

妊娠や出産をきっかけにどんどん変わっていく自分の身体の“変化”も前向きに捉えて、明るい気持ちでリラックスしながらケアをしてみましょう!

情報提供元:GODMake
記事名:「〈プレママ&産後ママ〉のお悩みを解決するための賢いボディケア製品の選び方とは?