大人女子のニキビ・吹き出物の原因とは?

大人女子のニキビ・吹き出物の原因とは
出典:byBirth

大人女子に吹き出物・ニキビが発生してしまう原因は、いくつかのポイントがあります。思春期ニキビとはまた異なるため、原因をしっかり理解しておくことが重要!

ここでは、大人女子の吹き出物・ニキビの原因をご紹介していきます。

長期間のマスク生活で、お肌のバリア機能が低下している

長らく続いているマスク生活は、一見マスク内のお肌をガードしたり、湿度を保てていたりするような認識でいるかもしれません。しかし、マスクを着用している間の温度と湿度が上がっている状態から、突如マスクを外して外気に触れると、環境の変化からお肌が大きな負担を受けてしまうのです。

そのため、お肌が受ける急激な温度・湿度の変化が原因となり、お肌本来のバリア機能の乱れや低下を引き起こしている可能性があります。

バリア機能の低下によって皮脂が過剰分泌されている

もともと顎まわりのUゾーンは、皮脂の分泌が活発なエリアです。バリア機能が乱れると、皮脂の過剰分泌を引き起こし、ニキビ・吹き出物の原因となる可能性が高いです。

さらに、昨今のマスク生活でマスク内の空気がこもりやすく、菌が繁殖しやすい環境下にあることも、ニキビ・吹き出物が治りにくい原因となります。

マスクの着脱によって摩擦ダメージを受けている

外出する際は、マスクの着用が常識となっています。頻繁なマスクの着脱によって、顎まわりのUゾーンは摩擦によるダメージを受けている状態。摩擦ダメージも大人女子のニキビ・吹き出物を引き起こす原因となります。

乳液・クリームなどのスキンケアを怠っている

ニキビ・吹き出物が気になる際に、過剰な皮脂分泌をおさえようとして、乳液やクリームを用いた保湿ケアを怠っていませんか?化粧水のみで保湿ケアを済ませると、与えた水分がお肌に維持されにくく、お肌のバリア機能が乱れてしまいます。

また、お肌が乾燥状態にあると、さらにバリア機能は低下しやすい状態に。バリア機能が乱れた状態で皮脂が過剰分泌されてしまうと、相乗効果でさらにニキビ・吹き出物が引き起こされてしまいます。

大人女子におすすめ!ニキビ・吹き出物のケア方法

ニキビ・吹き出物のケア方法
出典:byBirth

ニキビ・吹き出物の状態によって、ケア方法もさまざまです。誤ったお手入れ方法を取り入れると、なかなか治らないどころか悪化させてしまう可能性もゼロではありません。ニキビ・吹き出物が悪化してしまうと、さらに治すのが難しくなってしまう可能性があるので、状態にあったケアを取り入れることが重要!

ここでは、ニキビ・吹き出物の状態に合わせたケア方法をご紹介します。

白いニキビのケア方法

ぷつぷつと小さく吹き出てくる白ニキビは、皮脂の分泌が活発な顎まわりのUゾーンに出てくることが多いですよね。白ニキビの原因は、過剰な皮脂分泌だけではなく、古い角質が取り除けておらず蓄積されている可能性があります。

白ニキビはまだ炎症が起きていない状態なので、悪化させないようにセルフケアを取り入れましょう!具体的には、角質をオフできるような洗顔料を用いてお肌の代謝を促して、角質の蓄積を解消するケアをおすすめします。

赤いニキビのケア方法

白いニキビが悪化して炎症を引き起こしてしまうと、赤いニキビが発生します。たとえば、洗顔時に爪で引っ掻いてしまったり、気になって手でペタペタ触って雑菌が繁殖してしまったりと、悪化の原因は意外と身近なところにあることも。

赤いニキビが大量に発生している場合は、皮膚科に相談することをおすすめしますが、数個点在する程度であれば、セルフケアから始めてみましょう。

ドラッグストアなどで買えるニキビ・吹き出物薬を塗るとよいですが、その際に手で直接塗るのではなく、綿棒を使って塗るなど、傷の悪化や菌の繁殖を引き起こさないよう注意することがポイントです。

ただし、ケアしても点在している赤いニキビがなかなか治らない場合は、皮膚科に相談することをおすすめします。

ニキビ・吹き出物を撃退して美肌を手に入れよう!

ニキビ・吹き出物を撃退して美肌を手に入れよう
出典:byBirth

ニキビ・吹き出物は、今回ご紹介したような自身で取り入れられるセルフケア方法もあります。しかし、自己流のケアがお肌の状態を悪化させる原因となる可能性も頭に入れながら、上手に向き合っていく必要があることを忘れてはいけません!

日常的に取り入れられるケア方法を実践しつつ、なかなか治らない場合には、皮膚科やクリニックに相談するように意識しておきましょう。

ニキビ・吹き出物の跡を残さず、スムーズに肌トラブルを撃退できるようケアして、美肌を手に入れましょう!

情報提供元:GODMake
記事名:「大人女子必見!ニキビ・吹き出物を撃退するケア方法って?