春の暖かさは目元から

マスク生活が当たり前となり、メイクにも様々な変化が起こりました。そんな中、皆さん力を入れているのがアイメイク。マスクで口元が見えていない分、目元はぱっちりと華やかに見せたい!という方が増えています。

段々と春も近づいてきた今の時期、気分をパッと明るくしてくれるような春アイシャドウと出会ってみませんか?今回ご紹介するのは、人気のデパコスブランドから新作として発売された春アイシャドウ5つ。いち早くゲットして目元で春を先取りしましょう!

2021年春メイクのポイントは?

2021年春メイクのポイントは?
出典:byBirth

毎年春に発売されるコスメは暖色系のカラーが豊富ですが、今年は特に花々や自然から着想を得た優しい色味のアイシャドウが多く発売されています。華やかさと透け感を併せ持つ絶妙なカラーが、マスク着用でも存在感のある目元を作り上げてくれますよ。

春にぴったりのカラーは?

数あるカラーの中でも特に春らしさを感じられるのが「ローズピンク」。ピンクを取り入れることで、明るくフェミニンな印象を与えることができます。しかし、ピンクと聞くと「派手になるんじゃないの?」と躊躇してしまう方も多い様子…。

ナチュラルメイクでもローズピンクを使いたい!という場合は、アイホール全体に塗るのではなくラメ入りを薄く重ねたり、目尻にさりげなく入れたりと、ポイント使いがおすすめです。

大人女性はテクニックも取り入れて

メイクの足し算と引き算をうまく取り入れたアイメイクも素敵ですよね。アイシャドウに華やかなカラーを持ってきた時は、アイライナーをブラウンに。ナチュラルなカラーの時はしっかりとまつ毛を上げるなど、バランスの整ったメイクには大人の余裕を感じます。ぜひ色々なパターンを試して、しっくりとくる方法を見つけてみてくださいね!

デパコス発!おすすめの春アイシャドウをご紹介

THREE(スリー) ディメンショナルビジョンアイパレット

7,150円(税込)

4つのカラーが相乗効果を発揮し、絶妙なグラデーションを作り出してくれるアイシャドウシリーズ。今回の新作は、ギリシャ神話で春の女神と呼ばれる「ペルセポネ」から着想を得たコレクションで、アイシャドウにも春の訪れを感じさせるカラーが使用されています。

個性的な4つの色味も魅力的ですが、マットやツヤのあるシアー、グリッターなどあらゆる質感が揃っているのも嬉しいポイント。春の風景を映し出したような繊細なメイクを作り上げてくれますよ。

単色で使ったり、思うままに重ねてみたり、様々な色の見せ方を楽しめるアイパレットです。

RMK(アールエムケー) ザ ベージュライブラリー アイシャドウデュオ

4,400円(税込)

RMKからは、“これぞ大人のベージュメイク”といったような、素の美しさを引き出してくれるアイシャドウが登場しました。ナチュラルに溶け込むベージュカラーに心も柔らかく、穏やかに。静かな春を取り入れたメイクをしたい方におすすめのアイテムです。

「アイシャドウデュオ」と言う名前の通り、2段に分かれた個性的な作りが特徴。1段目にはクリームアイシャドウ、2段目にはパウダーアイシャドウが入っており、3通りの使い方を楽しむことができます。

クリームアイシャドウはオイル配合で、まぶたにしっかりと密着して生っぽさのあるツヤを演出。そしてパウダーアイシャドウは微細のパールが含まれているため、程よい煌めきを与えてくれます。その時の気分でなりたい目元を作れるアイシャドウです。

SUQQU(スック) シグニチャー カラー アイズ

7,700円(税込)

スックで大人気の4色アイパレットが、この春新しく生まれ変わってデビュー。洗練されたカラー構成と4つの異なる質感で、自由自在に大人のアイメイクを楽しむことができます。

中でも注目したいのがまぶたへの密着感。まるでカラーがまぶたの一部になるかのような、滑らかなテクスチャーが魅力です。色を重ねても濁ることなく、透明感のある仕上がりを叶えてくれますよ。

定番となるカラーは全部で6種類。柔らかく深みのある色味が、品のあるベーシックスタイルを届けます。

LUNASOL(ルナソル) アイカラーレーション

6,200円(税抜)

「プラントハンターの日記」をテーマに、花々や植物から得た自然の美をストーリーに沿って表現した新作コレクション。今回ご紹介するのは第1章のカラフルなアイシャドウです。

2種類のアイシャドウそれぞれに個性があり、つけているだけで花の香りが漂ってきそうな色のリアルさが魅力。透明感と煌めきをまぶたに与えることで、明るくフェミニンな目元を作ることができます。

思いっきり春色を楽しみたい方におすすめのアイテムです。

DECORTÉ(コスメデコルテ) アイグロウ ジェム

2,700円(税抜)

大人気の単色アイシャドウ「アイグロウ ジェム」に新たなカラーが3つ登場。完全なサラサラではなく、ほんのりと湿度の残るスチーミーマットな質感が特徴です。単色アイシャドウなのに、しっかりと陰影を与えて立体感のある目元を作ることができるのが嬉しいポイント。

新しく追加されたカラーは、赤みのあるブラウン(BR305 almond)、くすみが絶妙に可愛いパープル(PU100 weeping wisteria)、明るいライトピンク(PK803 paly coral)の3種類。春の光を感じる色味が、新しい表情を作り出してくれますよ。

春カラーで自分も周りも明るく

春カラーで自分も周りも明るく
出典:byBirth

今回は、定番のデパコスブランドからおすすめの新作アイシャドウをピックアップしてご紹介しました。ブランドによって様々な春の捉え方があり、それが個性豊かに表現されているのが面白いですよね。

マスク生活と共にスタートした2021年、明るい未来を想像させてくれる鮮やかなアイシャドウで、春の目元を彩ってみてはいかがでしょうか?

情報提供元:GODMake
記事名:「マスクでも目元は華やかに!デパコス新作のおすすめ「春アイシャドウ」5つ