ハンドケアを習慣に

1日の中で繰り返し行われる手洗い、アルコール消毒。そこに冬場は乾燥もプラスされて、手肌のカサつきにお困りの方も多いのではないでしょうか?

手を見れば年齢が分かるとも言われていますが、細かなパーツにこそ、その人の美しさが現れるもの。もし少しでも手肌に乾燥を感じるならば、今すぐにケアしてあげることが大切なのです。

ハンドクリームの効果的な使い方

ハンドクリームの効果的な使い方
出典:byBirth

最も身近なハンドケアといえば、ハンドクリームでの保湿ですよね。もちろん、ただ塗るだけでも保湿はされますが、実はもっと効果を高めるコツがあるんです。ここでは基本的なハンドクリームの使い方や塗るタイミングについてご紹介します。

ハンドクリームを塗るベストなタイミングとは?

美しい手肌をキープするためには、乾燥が気になり始める前に保湿をしなくてはなりません。1日の中でも特に意識して欲しいのが、手洗いや炊事などで水に触れた時。

水に触れた後は手の油分や潤いが流されて乾燥しやすくなっているため、すぐにハンドクリームを塗るのがベストです。水に触れたらハンドクリームで保湿、というようにワンセットで考えておくと、忘れることなくケアができるでしょう。

そしてもう1つが、寝る前の保湿。日中バタバタとしていてハンドクリームを塗りそびれてしまった時も、寝る前に塗っておけば寝ている間にケアすることができます。また、ハンドクリームを塗った後のベタつきが気になる方にもおすすめですよ。

正しいハンドクリームの塗り方

  1. 適量のハンドクリームを手の平に取ります。
  2. 体温で温めながら、手の平を擦り合わせるようにして全体に広げます。
  3. 手の甲をそっと包むようにして馴染ませ、残ったハンドクリームで指先のケアも行いましょう。

塗り方のポイントは、最初にハンドクリームをしっかりと温めること。温めることで伸びが良くなり、肌に浸透しやすくなります。もし時間に余裕のある時は、指を根元から爪先にかけて1本1本マッサージすると、むくみやささくれの予防にもなりますよ。

プレゼントにも!おすすめのブランド発ハンドクリーム

CHANEL(シャネル) ラ クレーム マン

5,800円(税抜)

せっかく使うならお洒落なものが良い!という方におすすめなのが、「CHANEL(シャネル)」から発売されている「ラ クレーム マン」です。タマゴ型のユニークな見た目はSNS映えもばっちりで、プレゼントとしても喜ばれること間違いなしのアイテム。

手肌と爪まで同時にケアし、しっとりとした潤いを与えてくれます。みずみずしいテクスチャーで仕上がりにベタつきはなく、PCやスマホを触る前でも使用することができますよ。

また、フローラル系のほのかな香りと、蓋の開け閉めのしやすさもおすすめのポイントです。

Aesop(イソップ) レスレクション ハンドバーム

75ml 3,080円(税込)

手肌の乾燥から甘皮までトータル的にケアしてくれるハンドクリーム。シトラス・ウッディ・ハーバルの3種のアロマが配合されており、さっぱりとした柑橘系の香りが特徴です。

クリームはコクのあるテクスチャーですが、伸ばしてみるとサラッとしていてベタつきも気になりません。

サイズは3種類から選べるため、75mlのチューブタイプは持ち運び用、500mlのポンプタイプは自宅用、と使い分けるのも良いですね。

uka(ウカ) uka hand cream 24:45

3,800円(税抜)

(画像1番右)

ネイルオイルやネイルカラーが人気のブランド「uka(ウカ)」。こちらはネイルオイルと同じ香りのハンドクリームで、付け心地からテクスチャーまでこだわりを持って作られたアイテムです。

4つの種類が発売されていますが、中でもおすすめしたいのがこちらの「24:45(ニイヨンヨンゴ)」。保湿効果のある「シナラオイル」や、肌の引き締め効果を持つ「ネロリウォーター」などが配合されています。

ラベンダーやバニラ、オレンジの落ち着いた香りが特徴で、リラックス効果を高めてくれますよ。

CLARINS(クラランス) ハンド/ネイル トリートメント クリーム

3,850円(税込)

美容家も愛用する実力派ハンドクリームです。素早く手肌に馴染み、表面を包み込むように保湿をしてくれます。保湿感があるのにベタつきが少ないのも嬉しいポイント。

サラッと艶やかな仕上がりで、長時間手肌の潤いをキープすることができます。使い続けていくうちに、若々しい手肌へと変化していくのが実感できるはずです。

OFFICINE UNIVERSELLE BULY(オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー) ポマード・コンクレット

4,700円(税抜)

最後はパリ発の高級ハンドクリームをご紹介。こちらは1803年にフランスで創業された「OFFICINE UNIVERSELLE BULY(オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー)」というブランドから発売されており、数ある製品の中でもベストセラーを誇るアイテムなんです。

保湿効果と肌への浸透性に優れた良質な「シアバター」をメインに配合し、肌荒れを防ぎながらたっぷりの潤いを与えてくれます。手肌だけでなく、乾燥の気になるかかとや脚のケアとしてもおすすめ。パッケージのレトロなイラストも魅力の1つです。

お気に入りのハンドクリームで潤い肌をキープしよう

お気に入りのハンドクリームで潤い肌をキープしよう
出典:byBirth

今回は、人気ブランドからおすすめのハンドクリームを5つピックアップしてご紹介しました。使いやすさや質の高さはもちろん、パッケージもお洒落なものばかりなので、プレゼントとしてもおすすめですよ。

ぜひ皆さんもお気に入りのハンドクリームを見つけて、こまめな保湿を心がけましょう。

情報提供元:GODMake
記事名:「アルコール消毒や手洗いによる乾燥対策に!ブランド発のおすすめ「ハンドクリーム」5選