最近はマスクが欠かせなくなった事もあり、以前よりも目元の印象が強く残るようになりました。

目元にハリがあると若々しく見えますし、瞳が輝いていると内面の美しさを感じさせます。「目は口ほどにものを言う」という言葉があるように、目にはその人の感情や人柄まで伝える力があります。

しかし残念なことに、目元は老化の影響を受けやすい部分でもあるんです。気が付いたら、目元にしわやクマ・疲れ目…。そんな事は是非とも避けたいですよね!

では今日から印象的で健康的な目元を目指してみませんか?

なりたい印象に合わせて眉メイクを変えよう!

なりたい印象に合わせて眉メイクを変えよう
出典:byBirth

眉は顔の印象を大きく変える部分です。描き方を少し変えるだけで、与える印象が全く違ってきます!マスクで過ごす事も増えてきたので、今までよりもっと視覚に入るパーツになってきています。

エレガントな大人の女性の雰囲気を出したいなら、眉山をしっかり作るアーチ眉がおすすめ。眉頭から眉山にかけては少し太めに描き、眉山から眉尻にかけては少しずつ細くするのがバランスよく仕上げるポイントですよ。

流行の眉にしたいなら、平行とアーチを組み合わせたナチュラルな太眉にしてみましょう。眉頭から眉山にかけては平行に描き、眉山から眉尻の残り3分の1はアーチのようにカーブさせて描きます。

眉頭を濃く描きすぎたり、眉の形をはっきりと取る描き方をすると、眉毛の印象を際立たせてしまい、目元の印象をぼやけさせてしまいます。ナチュラルな仕上がりのパウダータイプのアイブロウは、初心者でも使いやすく優しい眉毛を作れるのでオススメです。

なりたい印象や雰囲気で、眉メイクを変えてみてもいいですね。

目元のストレッチ体操でキレイな目に!

目元のストレッチ体操でキレイな目に
出典:byBirth

目の下のたるみ・しわはどうしても年齢を感じさせてしまいます。たるみやしわは、目の周りの筋肉である『眼輪筋』の衰えが原因なんです。若々しい目元を保ちたいなら『眼輪筋』を鍛えることが必要です!

簡単な眼輪筋のトレーニング

  • まず目をギュッとつぶって、5秒間キープします。
  • 次に大きく目を見開き、5秒間キープします。
  • この動作を5~10回ほど繰り返します。

額には力は入れずに、目だけを動かすようにしましょう。パソコンや携帯を使う方も多いので、目のストレッチは定期的にしたいですね。

ウインクトレーニングも眼輪筋を鍛えるのに効果的!

このトレーニングは片目ずつしっかり、開けて閉じるを15~30回繰り返すというシンプルなものです。

また頭皮マッサージで固くなった頭皮をほぐすことも、目力アップに効果があるんです。目元引き上げ力が復活します。人さし指と中指の腹を使い、耳のすぐ上あたりの頭皮を小さな円を描くようにマッサージします。

目元周りがグッと引き上がり、ぱっちり開きますよ!

まつ毛美容液を使って、ぱっちり目を育てよう

まつ毛美容液
出典:byBirth

まつ毛がキレイにカールしていたり、長くて濃いと目元の印象はグッと変わってきます。だからといって、まつ毛パーマやまつエクを繰り返していると、まつ毛自体にダメージを与えて、自まつ毛が弱くなってしまいますよね。

「まつ毛美容液」は本来のまつ毛に必要な栄養を与え、長く濃くするサポートをしてくれます。本来のまつ毛が強くなるなら、ナチュラルなアイメイクでも十分に目力がアップしますよ!

まつ毛美容液には様々な形のものがあります。

  • 「スクリュータイプ」…マスカラのようなブラシ形
  • 「チップタイプ」…リップグロスのような形
  • 「筆タイプ」…細筆のような細かいところまで塗れるタイプ
  • 「チューブタイプ」…出したい時に出して使えるタイプ

1日1回塗るタイプや、1日に2回塗るタイプなど様々なので、よく見比べて、自分に合ったものを購入しましょう!

「スカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュセラム」はコスパも良く、人気があります。最近では「スカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュセラム プレミアム」も発売されています。デザインもピンクで可愛いですよね。

まとめ

「私は目力がないから…」「目が小さいから」と諦めるのはまだ早いです。

「眉毛」「目元の筋力トレーニング」「まつ毛美容液」など、自分で出来ることは沢山あります。実は自分で気付かないだけで、もっと目力があるのかもしれません!せっかくの目力を眠らせていたら勿体ないですよ。

目元に視線がいきがちな今の時期だからこそ、目元美人を目指して楽しんでみませんか?

情報提供元:GODMake
記事名:「目は口ほどにものを言う!印象的な目元の作り方