新登場「シグニチャー カラー アイズ」

新登場「シグニチャー カラー アイズ」
出典:byBirth

発売日:2021年1月8日(金)/予約開始日:2021年1月4日(月)
色数:新色6種・限定色1種
価格:各7,000円(税抜)

既存の「デザイニング カラー アイズ」が生まれ変わり、あらたに「シグニチャー カラー アイズ」に。

4色のセッティングはそのままに、愛されている「粉質の良さ」「旬の色」のさらなる高みを追求して誕生したそう。

触れてほしい、粉質

まず粉質ですが、とてもしっとり密着感が高いです。後ほどご紹介しますが、「シグニチャー カラー アイズ」は異なる4種のフォーミュラがひとつのパレットにセットされています。

そのフォーミュラごとに異なる処方の粉質が採用されていて、どのカラーを使ってもまぶたにしっかりしっとり、フィットします!

色むらになりにくくて、ぴたっと密着する粉質は、「デザイニング カラー アイズ」から変わらない魅力。「シグニチャー カラー アイズ」になって、さらに柔らかくまろやかな手触りになったと感じました。

自由自在なパレット

「シグニチャー カラー アイズ」は、異なるフォーミュラ4種がひとつのパレットにセッティング。いろんな質感を組み合わせることができるので、使い方次第でさまざまなメイクが楽しめます!

異なるフォーミュラ4種
出典:byBirth

A:輝きでつつみ込む、コートカラー

ベースが透明感のあるクリア処方で、メイクの色味を変えずにラメが楽しめるカラー。

B・C:立体感を演出、メインカラー

メイクのベースとして簡単に立体感が出せるメインカラーが2色。

しっとりとしたテクスチャーのマットや、艶感重視のパールと、異なるフォーミュラのメインカラーが2色あることでメイクに幅が生まれます。

D:凛とやわらかな目元へ、ディープカラー

メイクの印象を引き締める深みカラー。黒すぎない、にこだわったカラーで大人っぽく、かつまろやかさを出してくれます。

どこが変わった?「デザイニング カラー アイズ」から「シグニチャー カラー アイズ」へ

実際にメイクしてみて、「デザイニング カラー アイズ」から「シグニチャー カラー アイズ」になって変わったと感じた点が三つあったので、ご紹介します。

1. ラメが生まれ変わった!

もともと「デザイニング カラー アイズ」のラメ・グリッターも大人が取り入れやすいラメでしたが、今回の「シグニチャー カラー アイズ」は段違い!さらに大人向けに進化しています。

ラメの大きさがより細かく、繊細なカットに。触った質感も、デザイニングは少しザラっと感じるものもありましたが、「シグニチャー カラー アイズ」はサラサラ感が増しました。また、サラっとしたことでよりまぶたに密着してくれます。

2. 調節しやすい粉質になって発色UP!

ムラになりにくい点、密着度が高い点、時間が経ってもにごりにくい点、といった「デザイニング カラー アイズ」で人気が高かったポイントは生まれ変わっても変わらず維持されていました。

さらに、「シグニチャー カラー アイズ」になって、粉が少ししっとり、柔らかくなりました!

「デザイニング カラー アイズ」は少し芯のある感じで、ふわっと柔らかく発色する粉が特徴だったのですが、「シグニチャー カラー アイズ」はより柔らかく滑らかなシルクのような感じで、しっかり鮮やかな発色に。

指塗りとブラシ・チップ塗りで発色に変化をつけやすくなったので、よりメイクに変化を出せるようになっています。

3. 大人の定番カラーが豊富に!

最後はカラーバリエーション。デザイニングはパレットの中に、青み寄り・黄み寄りが混在しているものが多かったのですが、「シグニチャー カラー アイズ」はパレット内の色味に統一感が出ました。

アクセントとなるカラーも、より使いやすい大人の定番といえるカラーが豊富になりました。

シグニチャー カラー アイズ 全色スウォッチ

では、2021年1月8日に発売される新色6種・限定色1種の全色スウォッチをご紹介していきます。

01 瑞花 -MIZUHANA

01 瑞花 -MIZUHANA
出典:byBirth

モーヴトープ × セピアグレー

モーヴトープ × セピアグレー
出典:byBirth

とても知的で優しい雰囲気のパレットです。モーヴにグレーが掛け合わさることで、色に深みが出て少し個性的な印象に。

くすみがしっかりあるので、より大人っぽい印象に仕上がります。

01 瑞花
出典:byBirth

このパレットの個人的な最推しポイントは、コートカラーの多色ラメ!一見ベビーピンクの一色に見えるのですが、じつはピンク・ブルー・シャンパンイエローの多色になっていてめちゃくちゃ可愛い!

ラメのカットがかなり細かいので、大人まぶたにのせても悪目立ちしないのがまた使いやすいです。

全色赤みを含んだカラーになっているので、まとまり感の出しやすい新・お上品パレットといった印象です。

02 陽香色 -YOUKOUIRO

02 陽香色 -YOUKOUIRO
出典:byBirth

オレンジコーラル × トープ

オレンジコーラル × トープ
出典:byBirth

あたたかみのあるアンニュイなコーラルオレンジは、SUQQUの得意色!

特にこの陽香色は、全体のオレンジ感のグラデーションが絶妙なバランスで、色を重ねていったときの奥行き感がすごく美しい。

02 陽香色
出典:byBirth

血色を思わせる暖かみと、引き締め感のあるブラウンがとても調和しているので、カジュアルではなくオケージョンに使えるオレンジブラウンパレットになっています。

03 光暮 -HIKARIGURE

03 光暮 -HIKARIGURE
出典:byBirth

サンドベージュ × ゴールデンブラウン

サンドベージュ × ゴールデンブラウン
出典:byBirth

華やかさのしっかりあるゴールド系ベージュは、これまでになかった新しい色合い。パール感が強く、美しく光り、洗練された雰囲気に。

03 光暮
出典:byBirth

コートカラーにピンクラメ、ディープカラーにレッドパールが配合されているので、黄み感が強めなのにどこか暖かみのある雰囲気に仕上がります。

04 純撫子 -SUMINADESHIKO

04 純撫子 -SUMINADESHIKO
出典:byBirth

チャームピンク × サーモンピンク

チャームピンク × サーモンピンク
出典:byBirth

今回の「シグニチャー カラー アイズ」の大本命といっても過言ではないのがこの純撫子。

可愛らしい甘さのあるピンクに、凛とした大人っぽいピンクを組み合わせた品の良いパレットです!

04 純撫子
出典:byBirth

メインカラーのうち、B(右上)のカラーがブラウンみのあるピンクベージュマットなところがこのパレットの素晴らしさ。ここのカラーが他のピンクに奥行き感を与えつつ、可愛らしいだけじゃない凛とした仕上がりに格上げしてくれます。

05 緋影 -AKEKAGE

05 緋影 -AKEKAGE
出典:byBirth

サフランレッド × シックブラウン

サフランレッド × シックブラウン
出典:byBirth

鮮烈な緋色に思わず目を奪われる配色が、SUQQUらしくて心躍るパレットなのが緋影。

鮮やかなレッドにグレイッシュなブラウンを組み合わせることで、カラーメイクもベーシックメイクも楽しめます。

05 緋影
出典:byBirth

SUQQUが作る鮮やかな色のマットは、本当に優秀!特にこういった目立つマットは、ムラになると悪目立ちしやすく難しいのですが、SUQQUの粉はムラになりにくく誰でも簡単に綺麗に塗ることができるので、トライしやすい。

また、配色が絶妙で、グレイッシュブラウンがレッドの鮮やかさを中和して、肌なじみの良い仕上がりになります。

06 深奏 -FUKAKANADE

06 深奏 -FUKAKANADE
出典:byBirth

モードカーキ × ヌーディブラウン

モードカーキ × ヌーディブラウン
出典:byBirth

「シグニチャー カラー アイズ」のなかで最もミューテッドなカラーなのがこの深奏。

この一見すると暗く見えがちなくすみカラーを、綺麗かつ繊細に表現できるのがSUQQUらしさの所以ですね!

06 深奏
出典:byBirth

メインカラーのカーキに、ピンクパールが入っていて絶妙な色合いに。モードな印象に淡いピンクのコートカラーが効いて、女性らしい印象になるパレットです。

101 春雲 -HARUGUMO

101 春雲 -HARUGUMO
出典:byBirth

クラウドパープル × サンリットオレンジ

クラウドパープル × サンリットオレンジ
出典:byBirth

2021年SSのテーマ、朝の色を表現した限定色。春の朝にたなびく雲のような濃淡の紫と、陽だまりのように温かなオレンジの組み合わせ。

特にコートカラーの淡い紫、コスメ好きにはたまらないラメ…!

101 春雲
出典:byBirth

新色よりもラメのカットが大きめで、ピンク・ブルーのラメが、まぶたにのせてもしっかりきらめきます。

あたたかみのあるオレンジと透明感のある紫を組み合わせることで、とても春らしくてフレッシュな目元に仕上がります。

大人気「絢撫子」とルーキー「純撫子」の違いは?

一時期欠品するほどの人気シャドウ、「デザイニング カラー アイズ 04 絢撫子」。「シグニチャー カラー アイズ」では、「04 純撫子」に。

では実際どのくらいの違いがあるのでしょうか?

大人気「絢撫子」とルーキー「純撫子」
出典:byBirth

まずパレット同士を並べて比較してみましょう。純撫子はよりあたたかみのある、黄みを感じる印象です。絢撫子のほうがベージュっぽい、ニュートラルな印象です。

スウォッチ
出典:byBirth

スウォッチを比較すると、違いが分かりやすいですね!

特に変わったと感じた点はふたつ。ひとつ目は、フォーミュラの違い。絢撫子はパールが主役のパレットですが、純撫子にはマット・ラメがセッティングされてより表情豊かな印象になりました。

ふたつ目は、ディープカラー以外のカラーの違い。絢撫子はグレイっぽさを持ったグレージュと、コーラルっぽさを持ったピンクで、大人っぽいきれいな印象でした。新作の純撫子は、オレンジっぽさを持ったサーモンピンクと赤みのあるピンクと、異なるピンクになり、大人っぽさを残しつつより甘い可愛らしい印象に変化しました。

春よ来い、SUQQUで来い

SUQQU
出典:byBirth

「シグニチャー カラー アイズ」、今までのSUQQU好きさんも、そうでない方も、つい触りたくなってしまう美しいパレットでした。他にはない絶妙なニュアンスのカラーやラメなどの繊細さと、メイクをしっかり楽しめる機能性、どちらも惜しみなく兼ね備えた実力派です。

「シグニチャー カラー アイズ」の発売日は2021年1月8日、予約日は2021年1月4日です。ぜひチェックしてみてください!

情報提供元:GODMake
記事名:「『SUQQU』マニアが徹底チェック。話題のリニューアルする「シグニチャー カラー アイズ」を全色レビュー