トレンドは【ブラウンチーク】カラーレスメイクで大人顔に!

カラーレスメイクで大人顔に
出典:byBirth

ブルべさん向けのブラウンチーク

筆者(ブルべ肌)が愛用しているブラウンチークはこちら。

NARS ブラッシュ 4026

NARS ブラッシュ 4026
出典:byBirth
ブルべさん向けのブラウンチーク
出典:byBirth

ブラウンチークと言ったらイエベさん向けの物が多いので、探すのに苦労しましたが、とても口コミも良いこちらのチークにしました。

色味も気に入ったのですが、シルバーのパールが入っているところが決め手でした。ゴールドのパールだとブルべの筆者は似合わないのです…。また、キラキラしすぎていないのもお気に入りポイントです。30代になったので、そんなにキラキララメラメしているのはもう卒業かな?と思っているところです。

イエベさん向けのブラウンチーク

イエベさんはブラウンチークは選び放題です。ほとんどのチークが似合うので羨ましいです…。特に、オレンジ系のブラウンや黄みがかかったブラウンは大得意!!プチプラからデパコスまでお好きなチークを選べます。

カラー展開が豊富なブランドは、NARSやアディクションです!必ず気に入る色が見つかります。

ブラウンチークの付け方のポイント

ブラウンチークを付けるということは、【可愛い】より【キレイ】を目指していますよね!?

大人な印象に見せるためには、いつも入れている頬骨の位置よりもやや低めの位置(くぼんでいる所)に横長に入れます。そして、そのままフェイスラインにも入れればシェーディングにもなるので、ブラウンチークは一つ持っているととても便利です。

ブラウンチークって難しい!?

今までピンク系のチークを使っていた方にとっては、「ブラウンチークって難しいかな?」と思うかもしれません。でも、実はポイントを押さえれば簡単なんです。

付けすぎない

ピンクチークの時よりもナチュラルに付ける。付けすぎると老けたような印象になってしまう。

色選びに注意

濃すぎる色は使いづらいので、ブラウンチーク初心者の方は、ベージュ寄りのブラウンを選ぶ。

アイシャドウやリップの色

ブラウンチークがナチュラルな分、アイシャドウかリップどちらかを濃くする。下の項目で詳しく書いていきます。

アイシャドウとリップはどうする!?

イエベさん

オレンジアイシャドウ

ブラウンチークと近い色味のオレンジアイシャドウで、ワントーンメイクをするのもオシャレ!

オレンジアイシャドウ
出典:byBirth

赤リップ

朱色のような明るい色で、リップが主役のメイクに。チークが落ち着いているので、リップで色味を出さないと印象がぼやけてしまいます。

赤リップ
出典:byBirth

ブルべさん

ブラウンアイシャドウ

ブルべさんは普段通りのブラウンアイシャドウを使いましょう。ポイントはピンク味の入ったブラウンを選ぶことです。

ブラウンアイシャドウ
出典:byBirth

ボルドーリップ

濃い目のボルドーカラーで大人な印象を。こちらもリップが主役のメイクがおすすめです。

ボルドーリップ
出典:byBirth

テクスチャーは3種類

チークのテクスチャーは大きく分けて3種類あります。それぞれ紹介していきます。

パウダーチーク

パウダーチーク
出典:byBirth

一般的なチークのテクスチャー。色を調節しやすいので、初心者の方でも使いやすいです。パウダーなので、乾燥していると粉っぽくなってしまうことも…。

リキッドチーク

リキッドチーク
出典:byBirth

水分が多いので乾燥しにくい。リップカラーとしても使えるものもある。発色がいいので、後から直しづらい。色ムラになってしまうこともある。

また、水分が多く酸化しやすいので、消費期限が短い。一般にパウダーチークが開封後1年、リキッドチークやクリームチークは6か月と言われています。

クリームチーク

クリームチーク
出典:byBirth

クリーム状なのでしっとり。保湿力に優れている。3つの中で、一番色持ちが良い。こちらも発色がいいので直しづらい。消費期限が短い。

番外編:ブラウンチークを持っていない方

ブラウンチークを持っていない方
出典:byBirth
お手持ちのブラウンアイシャドウでも代用可能
出典:byBirth

持っていない方は、お手持ちのブラウンアイシャドウでも代用可能です。このような薄いブラウンであれば、チークとして使ってもなじみます。ラメやパールがあまり入っていないものを選びましょう。

筆者はブラウンチークを購入するか悩んでいた時に、このようにブラウンアイシャドウで代用していました。

まとめ

この記事では、ブラウンチークって難しくない!?・ブルべ、イエベ向けのおすすめブラウンチーク・チークの入れ方などを解説しました。今まで抵抗があった方も、これを機に使ってみてください。

30代からはブラウンチークで色味を抑えて、カラーレスメイクで大人顔を目指しましょう!!

情報提供元:GODMake
記事名:「トレンドは【ブラウンチーク】カラーレスメイクで大人顔に!