大人の女性がチークを選ぶ際のポイントは?

大人の女性がチークを選ぶ際のポイントは?
出典:byBirth

「ピンク感の強いチークを塗ると、なんだか浮いて見えてしまう」と感じたことはありませんか。加齢や乾燥によってくすみが気になりだし、20代の頃に使っていたチークが合わなく感じてしまう、といったことがあります。

ピンクのチークは肌に血色感を与え、華やかフェミニンな雰囲気を引き出してくれるカラーですが、アイテムによっては甘すぎたり、子供っぽく浮いて見えてしまうといったケースも少なくありません。

大人の女性がチークを選ぶ際には、自然な血色感と艶感の仕上がりが大切です。まるで内側からジュワっとにじみ出るような血色感を与えてくれる、自然かつ上品な仕上がりのチークをご紹介します。

コスメデコルテ クリ-ム ブラッシュ

3,500円(税抜)

この投稿をInstagramで見る

DECORTÉ コスメデコルテ(@cosmedecortejp)がシェアした投稿

コスメデコルテから発売されているクリーム ブラッシュは、艶やかで自然な血色感、「オイル艶」をアクセントとしている上質な仕上がりが特徴的なクリームチークです。

オイルの艶感で、内側から発光しているかのような輝き美肌へと導き、ほんのりとした上品な血色感のある肌を演出します。

汗や皮脂に強く、メイクしたての美しい艶感を長時間キープすることが可能です。蒸れが気になるマスク生活でも活躍します。

この投稿をInstagramで見る

DECORTÉ コスメデコルテ(@cosmedecortejp)がシェアした投稿

肌馴染みが良く、スルスルと塗れて、じわっと肌に溶け込むかのように発色します。クリアな発色によって肌に透明感を与え、生き生きとした健康的な印象へと導きます。

より自然な血色感を求めている際には、ファンデーションの前に仕込みチークとして使用するのもおすすめです。

まさに大人のチークと言えるほど、上品でナチュラルな仕上がりが期待できるアイテムでしょう。

コフレドール スマイルアップチークスN

2,300円(編集部調べ)

この投稿をInstagramで見る

コフレドール/COFFRET D’OR official(@coffret_dor_official)がシェアした投稿

コフレドールから発売されているスマイルアップチークスNは、オイルをまとったパウダー配合によって、お肌の内側から湧き上がるかのような血色感と艶感溢れるチークです。

2色のチークカラーをブレンドすることによって、自分好みの絶妙な色合いに調節することができます。また、透明美肌パウダーがナチュラルにお肌の透明感、肌がしっとりと潤っているかのような艶感を引き出します。

この投稿をInstagramで見る

コフレドール/COFFRET D’OR official(@coffret_dor_official)がシェアした投稿

グラデーションが作りやすく、先端極細毛の付属ブラシでササっと塗るだけで、パッと顔色を明るく華やかに魅せます。

甘すぎる仕上がりのチークより、控え目で上品な血色感と光沢が欲しいといった人にピッタリの大人向けアイテムです。

ジルスチュアート ブルーム ミックスブラッシュ コンパクト

4,200円(税抜)

この投稿をInstagramで見る

ジルスチュアートビューティ(@jillstuartbeauty)がシェアした投稿

ジルスチュアート ビューティから発売されている、ブルーム ミックスブラッシュ コンパクトは、見たままに発色するカラー、肌馴染みの良いニュアンスカラー、ハイライトカラーが入った5色パレットです。

粉質は繊細で柔らかいので肌にスッと馴染み、お肌の内側からにじみ出るような血色感と透明感を与えます。

15th Anniversary Collectionとして発売された「08 twilight marigold」は、透明感溢れるオレンジパープルセットとなっています。ブルーベースでオレンジにやや苦手意識がある人でも、このパレットはパープルが入っていることによって、肌馴染みの良い透明感のあるオレンジに調節できるので、非常に使いやすいパレットでしょう。

「09 morning magnolia」は、ベージュ系のピンクがセットとなっています。ピンクカラーはそのままつけると甘めでドーリーな雰囲気になりますが、5色入っているので自分の好みに調節できるため、パーソナルカラーや年代問わずおすすめです。

甘さよりも艶めき重視

甘いチークが浮いて見えてしまうと感じた際には、艶と自然な血色感に重きを置いて選んでみましょう。

情報提供元:GODMake
記事名:「内側からにじみ出るような血色感を演出するトレンドチーク4選