ファンデなしでもOK!肌をパッと明るく仕上げる化粧下地

肌をパッと明るく仕上げる化粧下地
出典:byBirth

マスクをしていると、マスクの内側にファンデーションがつきやすくなるため、あまりファンデーションを塗りたくない、マスクから下はファンデーションを塗っていないという人も多いのではないでしょうか。

ファンデーションは塗りたくないけど、肌のくすみや色ムラをカバーするためや、マスクの繊維に触れるダメージを軽減したいときにもおすすめなのが「エテュセ フェイスエディション(スキンベース)フォードライスキン」。

エテュセ フェイスエディション(スキンベース)フォードライスキン
出典:byBirth

ピンク色をした化粧下地には、ポアクリアパウダーや血色コントロールパウダーが配合されているため、毛穴の凹凸や影などの色ムラを光で飛ばすことで毛穴が目立ちにくく、明るく透明感のある肌に仕上げてくれるトーンアップ化粧下地です。

指先に大きめのパール粒一個分を取り、顔全体にサッと伸ばし、指の腹や手のひらでていねいに肌になじませると、毛穴や赤みやくすみなどの色ムラがカバーされます。

手に取った瞬間はしっかりと色がつきそうな濃さに感じましたが、実際に肌につけてみると自然な色合いでなじみ、色浮きなどは気になりません。美容液80%配合のほか、ヒアルロン酸や天然うるおい成分(カミツレエキス、ローズマリーエキス)、保湿成分配合なので、しっとりとうるおい感も持続します。

しっとりとうるおい感も持続
出典:byBirth

マスクをつけるからファンデーションを塗らずに化粧下地とポイントメイクだけでも良いですし、上からファンデーションを塗っても化粧くずれやテカリを防ぐテカリ吸収パウダーが配合されているので、長時間経ってもくずれにくく、ベタつきにくいのも特徴です。

今年のトレンド!ムースアイシャドウで濡れ感ツヤまぶた

ムースアイシャドウで濡れ感ツヤまぶた
出典:byBirth

マスクをしていると一番目立つのが目元ですね。秋冬メイクといえば、モーヴカラーが増えてついつい重く、暗くなってしまうことも。

今年のトレンドでもあるブラウン系のアイシャドウの中でも、ムースの質感のアイシャドウである「イベリスピメル ムースアイシャドウ(10 レッドブラウン)」がおすすめ。

イベリスピメル ムースアイシャドウ(10 レッドブラウン)
出典:byBirth

ツヤとマット感を両方かねそなえたムースタイプは、まぶたにつけた瞬間から濡れ感のあるツヤと発色をキープしてくれます。

「イベリスピメル ムースアイシャドウ」は全5色(01 ピンクベージュ・02 コーラルピンク・03 シアーブルー・10 レッドブラウン・11 コッパーブラウン)あり、10 レッドブラウン・11 コッパーブラウンは今年のトレンドブラウンカラーの新色。ブラウンパールを配合していて、抜け感と発色の良さを両立しています。

抜け感と発色の良さを両立
出典:byBirth

アイシャドウはチップタイプになっていて、手の甲などに取り、指でなじませてから上まぶたのキワに塗布し、アイホールに向かってジグザグに伸ばし、グラデーションを作るだけで、艶やかで色っぽい目元に仕上げてくれます。

少量でもキレイに発色しますが、濃くしたい部分は指の腹でポンポンと重ねるように塗ると、よりキレイに仕上がります。

ツヤ、発光!メイクの仕上げにポンポンとのせるハイライト

メイクの仕上げにポンポンとのせるハイライト
出典:byBirth

マスクをしていても、ツヤ、透明感、発光感が欲しい!重くなりがちな秋メイクでも抜け感やパッと輝きが欲しい時におすすめな「グリントオーラ マルチプリズムシェイク(シアーライラック)」。

グリントオーラ マルチプリズムシェイク(シアーライラック)
出典:byBirth

アイシャドウ、アイシャドウベースにも使えるリキッドタイプのハイライトなのですが、大小違いのパールが贅沢に配合されていて、メイクの上からポンポンとのせて指でなじませるだけで、ツヤ、透明感、発光感のある仕上がりになるので重宝するアイテム間違いなし!

ボトルをシェイクしたあと、手の甲にリキッドを取り、顔の中でも高さを強調したい部分(鼻のくぼみ、頬骨、目元のキワ、まぶた、眉頭の上)、ふっくら感を出したい部分(目袋、唇の上、鼻側面から頬)に塗るのがおすすめ。

ツヤ、透明感、発光感のある仕上がり
出典:byBirth

指でポンポンとなじませるだけでなじみがよく、サラッとした仕上がりなことと、とにかく光が当たった時の輝きがきれいで、ライトアップしてるようなツヤと透明感と発光感が出るので、メイク初心者でも簡単に、くすみカバーやツヤ感アップを作ることが出来ます。

手のひらにおさまるほどの小さいサイズなので、外出先でサッとメイク直しする際にも重宝します。

今季おすすめの神コスメ
出典:byBirth

「マスクで顔が半分隠れていても、ツヤ感、透明感のあるメイクをしたい!」「重くなりがちな秋冬メイクを明るくしたい!」という方は、化粧下地、アイシャドウ、ハイライトの質感や発色をアップデートしてみてはいかがでしょうか?

エステティシャンが実際に使って愛用している今季おすすめの神コスメですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

情報提供元:GODMake
記事名:「マスクでも肌ツヤ度UP!今季おすすめ3種の神コスメ