朝の貴重な時間を無駄にしたくない!朝のメイク時間を短縮させるコツ

朝のメイク時間を短縮させるコツ
出典:byBirth

スキンケアはコットン使いで素早く馴染ませる

化粧水や乳液を手で馴染ませるのと、コットンで馴染ませるのとでは半分ほど時間の差があります。じんわり手で温めてから肌にのせ、ハンドプッシュしながら馴染ませるのですが、しっかり馴染むのに時間がかかります。

かといって馴染んでいないままベースメイクに移ってしまうと、ファンデーションがヨレてしまったり、密着されず崩れの原因となります。また、スキンケアの効果を十分に得ることができません。

素早く、しっかりスキンケアを馴染ませるなら、朝はコットン使いがおすすめです。コットンも毛羽立ちにくく、摩擦が気になる方はシルクなど少し質の良いコットンを選びましょう。夜はじっくり手で丁寧に馴染ませるなど、お手入れ方法を変えるのも良いでしょう。

ベースメイクはスポンジ使いで素早く馴染ませる

スキンケアがコットン使いなら、ベースメイクはスポンジ使いがおすすめです。ファンデーション・コンシーラーも指で馴染ませると時間がかかりますし、ムラにもなりやすいです。スポンジを使えば面が広いので、一気に伸ばすことができ、ひと塗りでしっかりファンデーションを馴染ませることができます。

しっかり密着させるときは、何もついていない面で軽く叩き込むように馴染ませるのですが、それほど手間もかかりません。また、カバー力が欲しい方は上からもう一度カバーしたい部分に重ねますが、スポンジだと素早くムラなく重ねることができます。

キメが細かく柔らかなスポンジだと肌あたりもいいので、摩擦の心配もあまりなく使うことができます。

アイシャドウはパール配合のカラーを使って、簡単にグラデーションを作る

アイシャドウのグラデーションを作るのも、結構時間がかかりますよね。3色をムラなく、境目なく綺麗に馴染ませるためには、テクニックも必要に思えるかもしれません。

難しいアイシャドウのグラデーションを簡単にササっとつくるには、ラメやパールが入った商品を選ぶのがおすすめです。ラメパールが入っていると色ムラが目立ちにくくなり、境目も光が反射して綺麗にボケて見えるので、テクニック要らずで綺麗なアイシャドウが完成します。

使用シーンに合わせて、大粒のラメが入ったアイシャドウや上品なパール感のあるアイシャドウを選びましょう。

アイブロウは便利な眉アイテムを駆使しよう

おそらくメイクアップの中で1番時間がかかるのが、アイブロウなのでは?と思います。眉の左右対称を整えたり、ムラなく自然につくるには時間がかかります。

そんな難しいアイブロウなので、ぜひこちらは便利なアイテムを用意しておくのがいいでしょう。

例えば「眉ティント」。液体を眉の形に合わせて塗り、時間が経つと液体が乾き、ペリッと剥がれるアイテムです。色がしっかり沈着し、1週間ほどは色がもつ優れもの。夜時間があるうちに塗っておけば、毎日のメイクがグッと短縮されます。

また、もう1つの便利アイテムとして「アイブロウスタンプ」というものがあります。こちらはティントではなく、一般的なアイブロウペンシルとパウダーで仕上げたような仕上がりになります。眉の形をしたスポンジにパウダーを馴染ませ、そのまま自眉にポンっとスタンプするだけで綺麗な形が完成します。慣れてくると自眉に合わせて綺麗にスタンプすることができるので、とても簡単ですよ。

リップラインはとらず、あえてボカして時間短縮!

リップブラシでラインを綺麗に取ったり、直塗りでもしっかりラインを安定させて塗る方は多いと思います。リップラインが綺麗であれば唇がすっきりして見え、フォーマルな印象を与えることができます。ただ、リップラインが歪まないように、かすれないように気をつけて塗ると時間がかかります。

朝の段階ではリップラインは綺麗にとらず、ラフに塗りましょう。色がブラウンや深みのある色であれば、色だけで上品さを出すことができます。また、質感もテカテカしすぎないセミツヤに近い質感であれば、リップラインがラフでもフォーマルなシーンで使えます。

ムラになっていると一気に上品さが落ちてしまうので、スルスルなめらかに塗ることができるテクスチャーのリップを選びましょう。

使う道具は必ず決まった場所に

意外と時間がかかるのが、メイクアイテムを選ぶ時間。スキンケアやベースメイクは取り出しやすく、決まった場所にしまっておきましょう。しかも、朝起きたてはボーッとしているので、何から手をつけたらいいのかわからなくなる時もあります。

使う物の場所が決まっていればテキパキ手を動かすことができるので、侮るなかれ。ぜひコスメの整理をしておいてくださいね。

メイク時間を10分に短縮!筆者愛用時短メイクに使えるアイテムご紹介

柔かく贅沢な使い心地のシルクコットンで素早くお手入れ!

クレ・ド・ポー ボーテ ル・コトン

クレ・ド・ポー ボーテ ル・コトン
出典:byBirth

筆者はコットンによる摩擦が苦手だったのですが、こちらのコットンはシルクが使われているので、とてもなめらかな使い心地。刺激に弱い方も使いやすいかと思います。大きさもちょうどいいので、素早く肌全体に馴染ませることができます。

コットンが化粧水や乳液を吸収しすぎることなく使えるので、肌の角層までしっかりうるおいの成分を届けることができます。

なめらかでキメの細かいスポンジでムラなく伸ばせる!

イプサ スポンジ(リキッドファウンデイション用)

イプサ スポンジ(リキッドファウンデイション用)
出典:byBirth

今まで使ってきたスポンジの中で、1番きめ細かいと感じたファンデーションスポンジです。厚みはありませんが、とても柔らかく手にフィットする形なので、力を入れることなく馴染ませることができます。

テクニック要らずでファンデーションを素早く密着させることができるので、朝のメイク時間の必需品になるでしょう。

微細なパール配合で、指1本で美しいグラデーションが仕上がる!

セザンヌ トーンアップアイシャドウ 08

セザンヌ トーンアップアイシャドウ 08
出典:byBirth

繊細なラメが配合されており、上品かつ華やかな仕上がりが叶います。08は温かみのあるベージュカラーで、目元をパッと明るくすることができます。

しっとりとした粉質で密着感も高いですが、しっとりしすぎないテクスチャーなのでスルスル伸び広がりムラになりにくく、境目もとてもボカしやすいです。どんなシーンでも使える万能カラーなので、1つ持っていると便利ですよ。

ポンっと押すだけで綺麗なアーチ眉が完成!

キスニューヨーク アイブロウスタンプ

キスニューヨーク アイブロウスタンプ
出典:byBirth

眉の形に合わせてポンっとスタンプするだけの万能アイブロウアイテムです。スポンジの形のバリエーションも豊富なので、なりたいイメージに合わせて選ぶことができます。

パウダーなので、ふわっと柔らかな質感を出すことができます。時間短縮として使うだけでなく、眉を描くのが苦手な方にもおすすめです。

ラフにぼかしてもきちんと感が出せる優れもの!

エトヴォス ミネラルクレヨンルージュ フィグブラウン

エトヴォス ミネラルクレヨンルージュ フィグブラウン
出典:byBirth

程よく深みがあり、上品さ漂うレッドブラウンです。ソフトマットな質感でパサっとしませんし、なめらかなツヤを感じるので健康的な仕上がりとなります。こちらのリップはクレヨンタイプで先端が細くなっているので、簡単に手早くリップラインを取ることもできますよ。

ムラなく綺麗に馴染ませることができ、重ねるごとに色が濃くなっていくので濃淡の調節もしやすいです。

余った時間で何しよう?

余った時間で何しよう?
出典:byBirth

ここまでご紹介したテクニックとアイテムがあれば、メイク時間が10分ほどで完成します。筆者は眉は自分で描いていますが、それでもいつも10分以内でスキンケアからフルメイクが完成します。

フルメイクが10分で完成すれば、朝ごはんの時間ものんびり過ごせますし、お風呂や部屋を掃除して夜のんびり過ごすための準備もできます。ちょっぴり読書の時間を入れてもいいかも?

ぜひこの記事を参考に、朝の時間を有意義に過ごしてくださいね!

情報提供元:GODMake
記事名:「朝はとにかく時間が無い!頑張る女性の為の、美しく仕上がる「10分スキンケア~フルメイク術」