不安や心配事があって眠れない…。頭痛や月経痛が辛くて眠れない…。

このように、眠りたくても眠れないときってありますよね。そんなときは、安眠効果のあるアロマグッズに頼ってみてはいかがでしょうか。

この記事では、アロマの香りにふんわりと包まれながら眠れるアロマグッズを紹介します。安眠効果があるアロマの種類についても紹介するため、アロマ初心者の人はぜひ参考にしてくださいね。

安眠効果のあるアロマとは

アロマにはたくさんの種類があるため、どれを選べば良いのか迷ってしまうことも。そこで、安眠効果のあるアロマの香りの特徴や、作用について紹介します。それぞれのアロマにぴったりの人も紹介するので、自分の症状に合ったアロマを見つけてくださいね。

ラベンダー

ラベンダー
出典:byBirth

安眠効果が高いことで有名なラベンダー。鎮痛作用に優れており、抗うつ効果が期待できます。また眠りの妨げとなる自律神経の乱れを整える作用があるため、リラックスして眠れます。

頭痛や月経痛に悩む人、ストレスが溜まって眠れない人におすすめです。

オレンジスイート

オレンジスイート
出典:byBirth

はじけるような柑橘系の香りがするオレンジスイート。緊張やストレスを緩和する作用があり、明るく爽快な気分にしてくれます。

柑橘系の香りが好きな人や、心配事や不安があって眠れない人におすすめですよ。

ベルガモット

ベルガモット
出典:byBirth

オレンジスイートと同じ、柑橘系の香りがするベルガモット。オレンジスイートと比較すると、ベルガモットはより甘い香りがします。

高ぶった神経を落ち着けて気持ちを穏やかにする作用や、鎮痛作用があると言われています。気持ちが高ぶって眠れない人や、頭痛で眠れない人にぴったり。ベルガモットの精油は他の精油との相性が良いため、ブレンドして使用するのもおすすめですよ。

ただし、ベルガモットの精油には光毒性があります。ベルガモットの精油が肌に付着した状態で紫外線を浴びると、日焼けやシミなどの肌トラブルを招く恐れも。精油が肌に付着した場合は、5~6時間は紫外線に当たらないように注意してください。

肌トラブルが不安な方は、光毒性のある成分「フクロマリン」を取り除いた、ベルガモットFCFを使用してくださいね。

サンダルウッド

サンダルウッド
出典:byBirth

和名で「白檀」と呼ばれるサンダルウッド。お線香やお香に使用される香りとして、有名です。深みがある、お寺のような香りが特徴的。鎮静作用があるため、心を鎮めて穏やかにすることができます。

気持ちが高ぶっていて眠れない人に、ぴったりですよ。

ゼラニウム

ゼラニウム
出典:byBirth

女性らしいフローラルの香りがするゼラニウムには、心身のバランスを保つ作用があります。気持ちを明るくしたり、ホルモンバランスを整えたりする効果があるともいわれています。

憂鬱で眠れない人、PMSや更年期障害など婦人系の症状のために眠れない人におすすめしたい香りです。

眠れない夜に気軽に使用できるアロマグッズを紹介

なかなか眠れない夜におすすめのアロマグッズを紹介します。精油やアロマオイルを持っていない人でも気軽に使用できるグッズも紹介するので、アロマ初心者の人はぜひ参考にしてくださいね。

アロマ配合のリネンスプレー

リネンスプレーをシーツや枕に吹きかけると、アロマの香りが程よく広がります。

ここで紹介する「生活の木」の「ネムリラ ピロースプレー」は、枕に吹き付けて使用できます。「ラベンダー」「シトラス」「ローズ」の3種類があり、好みの香りが選べますよ。

例えば「ネムリラ ピロースプレー ラベンダー」には、ラベンダーやゼラニウムなど安眠効果があるアロマが配合されています。自分の症状にぴったりのアロマが配合されているスプレーを選んでくださいね。

アロマシール

衣服や枕カバーに貼って利用できる、アロマシール。使い方は、精油やアロマオイルをシールに1~2適垂らして、好きな所に貼るだけ。自分の好きな香りを楽しんだり、複数のアロマをブレンドしたりできます。

また、あらかじめアロマオイルが塗布されているアロマシールもあります。わざわざアロマオイルを垂らす必要がないため、持ち運んで利用できますよ。

例えば移動中に仮眠をとりたいとき、マスクや衣服に貼れます。旅先や出張先でなかなか寝付けないときにも、利用できますね。あらゆるシーンで大活躍しますよ。

アロマの香りがするアイマスク

まずおすすめしたいのが、「花王」の「めぐりズム 蒸気でホットアイマスク」。薬局で購入できて気軽に使用できますよ。

「蒸気でホットアイマスク」には、ラベンダーやローズ、カモミールなどの様々な種類があります。約40℃の蒸気が20分程度出るため、目元を温めながら好きな香りでリラックスできます。

温度や紙の肌触りが気になる人は、アロマ対応の布製アイマスクがおすすめ。布製のアイマスクには、電子レンジで温めたり、冷凍庫で冷やしたりできるものあります。季節や体調に応じて温度を調整できますよ。

また吸湿性と保湿性に優れたシルク製のアイマスクなら、目元の皮膚をケアできます。 好きな香りと素材のアイマスクを選んでくださいね。

アロマ枕

アロマの香りにしっかりと包まれながら眠りたい人には、アロマ枕がおすすめ。ラベンダーをはじめとする安眠効果が高いアロマの香りに毎晩癒されながら眠れます。

アロマ枕は長期間利用すると香りが弱くなることがありますが、メンテナンスによって香りが復活するものもあります。自分にぴったりの使いやすいアロマ枕を選んでくださいね。

アロマの力で心地よい眠りを実現しよう

アロマの力で心地よい眠りを実現しよう
出典:byBirth

なかなか眠れなくて辛い夜は、無理をせずアロマグッズに頼ってみてください。簡単に取り入れられるアロマグッズなら、いざ「眠れない…!」となったときに気軽に使えますよ。

自分にぴったりのアロマグッズを選んで、心地よい眠りを実現してくださいね。

情報提供元:GODMake
記事名:「なかなか寝付けない…そんな夜に試したい安眠効果があるアロマグッズを紹介!