あなたがクッションファンデーションに求めるものは?

あなたがクッションファンデーションに求めるものは
出典:byBirth

トレンドメイクに欠かせない!クッションファンデーションの魅力とは

ここ数年のベースメイクのトレンドは「ツヤ肌」です。ツヤ肌にも色々あり、濡れたようなみずみずしいツヤ、すりガラスに当たるようなまろやかなツヤなど様々な質感があります。

そんな様々な種類のツヤ肌に仕上げることができるのが、クッションファンデーションです。特に、みずみずしいツヤを出すにはもってこいのアイテム。

リキッドファンデーションやクリームファンデーションは、クッションファンデーションに比べてやや重たい仕上がりになるものが多いので、どうしてもフェイスパウダーを乗せて密着感を高めなければなりません。そうするとツヤっぽさが半減してしまうので、なかなかみずみずしいツヤを出すことができませんでした。

クッションファンデーションは、ブランドにもよりますがほとんどが水分量が多く軽くて、スポンジで押さえながら塗っていくので密着感が高まります。フェイスパウダーは必要な部分にだけ塗ればそれでOKなので、みずみずしいツヤ質感に憧れる方にとっての新しい定番ベースメイクアイテムとなるでしょう。

みずみずしいツヤ肌は特にトレンドのカラーメイクやラメアイメイクにぴったりな質感なので、ぜひ今のうちに自分に合ったクッションファンデーションを探しておきましょう。

NARS ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション

NARS ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション
出典:byBirth

この商品の魅力って?

この商品の魅力って?
出典:byBirth

カラーバリエーションは、全部で6色。日本人の肌色にあうオークル系だけでなく、ピンク系の色が揃っており、ブルベさんにもイエベさんにも嬉しいラインナップです。

このクッションファンデーションの1番の魅力は、「エアリー感のあるみずみずしいツヤが出せる」ということ。驚くほど軽く、素肌に溶け込むように馴染む仕上がりです。

みずみずしさのあるテクスチャーでとても軽く、つけ心地も抜群です。スポンジで馴染ませる際、程よく伸びつつ指止まりも良いので、ピターっと狙ったところにフィットします。

実際に使用してみた感想

5880
出典:byBirth

筆者はイエベなのですが、今回ピンクみを帯びたベージュカラー5880番を選びました。程よく肌の黄み感をカバーしつつ、自然な明るさを出してくれます。

カバー力が高いというわけではないので、濃いシミを隠すには物足りませんでしたが、肌の色ムラや毛穴、目元の頑固なくすみはしっかりカバーしてくれたので、顔全体を引きで見たときまるでもともと肌が綺麗かのような仕上がりになりました。

このクッションファンデをおすすめしたい人は?

カバー力より自然な仕上がりを重視する方、みずみずしいツヤ肌に仕上げたい方、とにかく軽くてストレスフリーなつけ心地を求める方にぴったりだと思います。

ケースがやや大きめなので、持ち運びは苦労するかもしれません。ですが、密着感が高く崩れにくいクッションファンデーションなので、おうちで朝念入りにベースメイクを仕上げれば持ち運ぶ必要もありません。朝ベースメイクを丁寧に仕上げたい方にも良いでしょう。

ローラ メルシエ フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング クッション

ローラ メルシエ フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング クッション
出典:byBirth

この商品の魅力って?

この商品の魅力って?
出典:byBirth

カラーバリエーションは全部で5色。オークル寄りのカラーが多く、日本人の肌色に合うカラーが揃っています。ローラ メルシエのクッションファンデーションの1番の魅力は、「ナチュラルなのにカバー力が高い」というところだと思います。

クッションファンデーションは、軽くてみずみずしいというのが特徴です。みずみずしい分ナチュラルに仕上がるのがほとんどですが、ローラ メルシエの商品はその特徴をしっかり残しつつ、カバー力が出せるという魅力があります。みずみずしいツヤも残りますが、テカテカすぎず上品なツヤに仕上がるのも、オフィスメイクとして使いたい方にも嬉しいですね。

実際に使用してみた感想

実際に使用してみた感想
出典:byBirth

少しの量でも全顔の肌の色ムラをカバーすることができるので、コスパがいいと感じました。カバーしたいところは重ね塗りをするのですが、重ねても厚塗り感は全くでず、自然な仕上がりをキープできます。

筆者は明るめのベージュオークル1W1というカラーを選びましたが、やや黄み感が強いです。筆者の肌色にはとてもよく馴染むカラーでしたが、明るさやくすみ感をもう少しカバーするにはハイライトが必要だと感じました。

このクッションファンデをおすすめしたい人は?

ナチュラルにカバーしたい方、上品で柔らかなツヤ肌を目指したい方にぴったりのクッションファンデーションです。また、日本人の肌に合うカラーバリエーションなので、ピンク系のカラーは赤ぐすみをしてしまう方や、肌の色から浮きやすい方もローラ メルシエの中から選べば間違い無いでしょう。

ケースは厚みはありますがコンパクトな仕様なので、クッションファンデーションの中では持ち運びがしやすいタイプと言えるでしょう。

【まとめ】2つのクッションファンデーションを比べてみて

2つのクッションファンデーションを比べてみて
出典:byBirth

ナチュラルさを重視するならナーズ、カバー力を重視するならローラ メルシエという基準で選ぶのが一番いいでしょう。また、質感にも微妙に差があります。どちらもみずみずしく軽いツヤ感を出すことができますが、ナーズの方がしっかり濡れたようなツヤ感を出すことができます。

ローラ メルシエもみずみずしさは残りますが、ナーズに比べるとやや上品なので、お仕事などフォーマルな場面で使うのがおすすめです。

カラーバリエーションにも違いがあるので、自分の肌色と相談してからカウンターに行ってみましょう。

ぜひこの記事を参考に、自分に合ったクッションファンデーション選びを楽しんでくださいね!

情報提供元:GODMake
記事名:「私にピッタリなのはどっち?話題のローラ メルシエ&ナーズ『クッションファンデ』を徹底解剖!