ジェンダーレス、ダイバーシティが世界の共通認識となりつつある昨今ですが、日本ではまだまだ「女性だから」「男性だから」という性差別や、当たり前のように浸透した思い込みに遭遇することがあります。

おかしいと思ったり心のどこかで引っかかったりしつつも、諦めて受け流すことが多いですよね。

3月8日は「国際女性デー」。この日を契機に、また新たな変化が生まれるかもしれません。

 
国際女性デーは女性たちの勇気と決断を称える日


「国際女性デー」のきっかけとなったのは、1904年にニューヨークで行われた婦人参政権を求めるデモ。その後、1975年に国連がデモが行われた3月8日を「国際女性デー」に制定しました。

日本ではまだまだ浸透していませんが、海外における国際女性デーは、「女性を大切にする」一大イベントです。

 

例えば、イタリアでは国際女性デーの3月8日は、母や妻、友人にミモザの花をプレゼントする「ミモザの日」です。中国ではなんと、国際女性デーは「女性は半休」とされており、女性は午後お休みなのだとか。

また、ロシアでは女性たちによるデモが二月革命(1917年3月8日)を引き起こし、帝政を倒したという歴史があります。そういった背景からロシアにおける国際女性デーはとても重要な日で、大統領が女性にお祝いのメッセージを発表するのです。
SDGs目標にはジェンダー平等も盛り込まれている


2030年までに達成すべき17の目標と169のターゲットからなる「持続可能な開発目標」(SDGs:Sustainable Development Goals)には「目標5:ジェンダー平等を実現しよう」も盛り込まれています。

国際女性デーをひとつのきっかけとして、性別により何かを制限されたり差別されたりすることのない、けれど思いやりのある社会により変化していくと良いですね。

 
利用&参加したい、3つの国際女性デーおすすめキャンペーン
国際女性デーにちなんだいろいろなキャンペーンも開催されています。その中でも、特に注目のキャンペーンをご紹介します。

身近なキャンペーンを体感して、国際女性デーを考えるきっかけにしてみましょう。
ファミリーマートが生理用品2%割引

ファミリーマート


ファミリーマートでは40周年プロジェクト「40のいいこと!?」の一環として、2021年3月9日から12月31日まで全国のファミリーマート約16,400店で、対象の生理用品を2%引きで販売します(沖縄地区を除く)。

世界を見渡すと、スコットランドでは生理用品の無償提供が法案として可決され、フランスでは全ての学生に生理用用品を無償提供することを決定するなど、「生理の貧困」をなくす動きが広まっています。

ファミリーマートでも、”日々の生活に必要なものを少しでも買いやすく”という思いから、3月8日の国際女性デーの翌日より年内いっぱい「生理用品2%引き」が実施されます。


ファミリーマート


【商品名】
センターインコンパクト1/2 多い昼~ふつうの日用

【通常価格】
189円(税込207円)


ファミリーマート


【商品名】
ロリエ 朝までブロック340 特に多い夜用 羽つき

【通常価格】
340円(税込374円)

 

女性であれば誰もが使ったことがあるであろう、センターインやロリエも上記の価格から2%引きになります。

またナプキン以外にも、女性が必要とするさまざまな衛生関連商品が2%引きです。

例えば、

・パンティライナー:「ロリエ きれいスタイル リラックスフローラルの香り」
・パンティライナー:「チャームナップ 吸水さらフィ パンティライナー」
・タンポン:「ソフィ ソフトタンポン(コンパクト/スーパー)」

など。

このほかにも対象商品はまだまだたくさんあるので、ファミリーマートのホームページからチェックしてみてください。

 
ウェスティンホテル東京「国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA 2021」

HAPPY WOMAN 実行委員会


ウェスティンホテル東京では、2021年3月のあいだ、女性がさらに輝き、誰もが生きやすい社会づくりと持続可能な未来づくりに貢献することを目的に、「国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA 2021」を開催。

「HAPPY WOMAN FESTA」のテーマカラーであるイエローをロビー装飾に使用し、特別テイクアウトメニューやドリンクメニューを提供するほか、スパトリートメントやステイケーションのプランを販売しています。

ロビーラウンジ「ザ・ラウンジ」と、エグゼクティブバー「ザ・バー」では、2種類のモクテル(ノンアルコールカクテル)でリラックスとリフレッシュを提供。温めたミルクにアーモンドシロップとサフランを加えたホットモクテル「Badam Milk」と、ペパーミントティーに洋ナシのシロップを合わせた爽やかな「Pear mint tea squash」が楽しめます。

 

ホテルのすてきな空間の中、時間を忘れて疲れた心と体を癒せそう。

このほかにも、友達や家族を誘ってゆっくり過ごしたい企画が盛りだくさんです。

 
“幸せの黄色”を投稿しよう! ハッピーイエローキャンペーン

HAPPY WOMAN 実行委員会


「国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA 2021」では、気持ちを“幸せの黄色”に彩る「#HAPPY YELLOW|ハッピーイエローキャンペーン」を実施しています。

お気に入りのグッズやファッション、お花、お食事、街で見つけた黄色いものなど、「幸せを感じる黄色いアイテム」を撮影し、「#happyyellow」と「#happywoman」のハッシュタグをつけてInstagramかTwitterに投稿すると、抽選でハッピーな商品がプレゼントされます。

 

プレゼントはシャンプーや野菜ジュースなど、女性にうれしいものばかり。

ぜひ、お気に入りの黄色を撮影して投稿しましょう!

 
「女性に優しい」を応援することから始まるジェンダーの平等


「これはちょっとおかしい」と思うことがあっても、声をあげられる人はとても少ないのが現実です。でも声をあげる人や団体がいれば、それを支えて応援することはできるはず。

ともすれば男性目線なものが多い世の中ですが、「女性に優しい」取り組みを応援し利用することは、「こんなに求められている」「こんな声がたくさんある」という気づきにもつながります。

「いいな」と思ったものは積極的に分かりやすく応援する。それを繰り返すことで、より生きやすい社会になっていくはずです。

 

参考:ファミリーマート、HAPPY WOMAN 実行委員会

情報提供元:ANGIE
記事名:「3月8日国際女性デーってどんな日?実は女性にオトクなキャンペーンがいっぱい!