株式会社サンリオは、スマートフォンのGoogle検索でサンリオキャラクター4種の名前を検索すると、各キャラクターの姿を現実世界と重ねてARで表示できるようになる機能が、2021年4月20日(火)から公開されていることを発表しました。

この機能では、「ハローキティ」「ポムポムプリン」「リトルツインスターズ(キキ&ララ)」「こぎみゅん」が対象になっており、今年12月31日(金)まで提供されている予定です。



Google検索でサンリオキャラをAR表示

2021年4月20日よりGoogle検索で、サンリオのキャラクターがAR表示できる機能が公開されています。

この機能は

「ハローキティ」

「ポムポムプリン」

「リトルツインスターズ(キキ&ララ)」

「こぎみゅん」

の4キャラクターの名前を検索し、3Dで表示するをタップするとスマホのカメラを通してキャラクターをAR表示できるというもので、今年12月31日まで提供予定になっています。

今回のサンリオキャラAR表示は、コロナ禍でキャラクターたちと会えていないファンのためにに、キャラクターとの思い出を作って欲しいという思いから実現したもので、いつでもどこでもサンリオキャラと出会えるようになっています。

イメージ

©‘21 SANRIO S/F・G 著作(株)サンリオ

詳細ページ

スマホでサンリオキャラをAR体験!声も聞ける

例えば「ハローキティ」の場合、スマホのGoogle検索で名前を検索し、検索結果のARワンボックスに現れる3Dをタップすると、キャラクターをAR体験できるだけでなく、キティの声でメッセージ(日本語/英語)を聞くこともできます。

また「ポムポムプリン」と「こぎみゅん」では声のメッセージ(日本語のみ)が、「リトルツインスターズ(キキ&ララ)」ではテーマソングが、それぞれARと共に楽しむことができます。

この機能を使えば、シーンごとに様々な楽しみ方ができます。

<お手乗りハローキティ>

イメージ

©‘21 SANRIO S/F・G 著作(株)サンリオ

<巨大ポムポムプリン>

イメージ

©‘21 SANRIO S/F・G 著作(株)サンリオ

<ひょっこりキキ&ララ>

イメージ

©‘21 SANRIO S/F・G 著作(株)サンリオ




写真投稿キャンペーンも開催

「みんなの毎日に、もっとポムポムを」をテーマに活動しているポムポムプリンは今年25周年を迎えており、そんな彼の「みんなの周りにプリンを登場させて楽しんでもらいたい!」という思いから、ARプリンの写真投稿キャンペーンが実施されています。

開催期間は5月16日(日)23:59までで、Google検索で「ポムポムプリン」と検索し、3Dポムポムプリンの姿を現実世界と重ね合わせた写真を撮影。

期日までに、ポムポムプリン公式ツイッターかSNSキャンペーン公式インスタグラムをフォローし、指定ハッシュタグ「#プリンみっけ」「#ポムポムプリンのいる生活」をつけて投稿すると、面白い写真を投稿した人の中から、

・オリジナルの「ポムポムプリン座布団」

などが抽選で毎週当たります。

イメージ

©‘21 SANRIO S/F・G 著作(株)サンリオ

またキャンペーン特設サイトでは、第1弾サポーターに”バイきんぐ”の小峠英二さんを迎え、面白い投稿にツッコミを交えながらの紹介がされていきます。

イメージ

©‘21 SANRIO S/F・G 著作(株)サンリオ

キャンペーン詳細サイト

まとめ

今月20日からGoogle検索にて、サンリオのキャラクター4種がAR表示できる機能が公開されています。

この機能はGoogle検索で「ハローキティ」などの名前を検索すると出てくるもので、それで出てきた3DモデルをARとして現実世界に映し出します。

もちろん写真を撮影することも可能で、その写真を投稿するキャンペーンも行われています。

スマホでいつでもどこでもサンリオキャラに会えるようになったわけですが、サンリオファンたちにとっては垂涎ものの機能となりそうですね。








The post サンリオキャラがGoogleARに登場!Google検索でキャラたちと撮影が可能に first appeared on VR Inside.

Copyright © 2021 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「サンリオキャラがGoogleARに登場!Google検索でキャラたちと撮影が可能に