週末恒例!

今週(10/9〜10/15)で注目を集めた10記事を土日の2日間に渡ってお届け!

「忘れてた!?」

っていう情報があるかも?

それでは早速前半5記事見ていきましょう!


①ファッション×AR!AR技術を使ったオンライン試着サービス「dressR」リリース

VRニュースイッキ見_ファッション×AR!AR技術を使ったオンライン試着サービス「dressR」リリース

ECサイトやInstagram上でアクセサリーのオンライン試着を開発する新サービス「dressR」が10月8日よりスタートしました。

「dressR」を提供する合同会社クマザワによると、実物の商品と同じ「大きさ・色合い・質感」を再現することによって身につけた時と変わらないイメージをもってもらい、オンライン上での購入につなげることが期待できるとのことです。

また、「dressR」Instagramのフィルター機能を使い専用のアプリを作り上げる必要がなく、クマザワが商品画像のAR制作まで行うためため、導入にあたって大きな負担がないという店舗側のメリットもあります。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-185131/

②ホラー映画とのコラボVRアトラクション「IT/イット カーニバル」10/20お台場に登場!

VRニュースイッキ見_ホラー映画とのコラボVRアトラクション「IT/イット カーニバル」10/20お台場に登場!

ダイバーシティ東京・プラザ5Fで展開中の次世代VRエンターテインメント施設「ティフォニウム」に、新アトラクション「IT/イット カーニバル」が10月20日よりスタートすることが明らかになりました。

人気ホラー映画「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」とコラボした同アトラクションは映画本編の前日弾となっており、本編にも登場したカーニバル会場を舞台にしたウォークスルー型VRアトラクションです。

VR映像と風や振動を伴う4D演出により圧倒的な没入感を楽しめる「IT/イット カーニバル」は対象年齢は13歳以上、最大4人まで同時体験することができます。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-185140/

③国連の年次イベント」がVRプラットフォーム「ENGAGE」にて開催

VRニュースイッキ見_国連の年次イベント」がVRプラットフォーム「ENGAGE」にて開催

国連の若者向け年次イベント「Global Youth Takeover」が教育VRプラットフォーム「ENGAGE」を使って開催されることが発表されました。

これまでリアルイベントとして開催されてきた「Global Youth Takeover」ですが、新型コロナウィルスの世界的感染拡大を受け、ビデオ形式よりも臨場感の高いVR形式でのオンラインイベントとして開催されます。

ENGAGEを通じて仮装イベント会場にログインし、世界的なインフルエンサーの講演を聴いたり、各国からの参加者と交流を深めることが可能です。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-185106/



④VR SNSまとめ!話題のバーチャルソーシャルサービスとは?

VRニュースイッキ見_VR SNSまとめ!話題のバーチャルソーシャルサービスとは?

VR空間上で他のユーザーとアバターを通じて現実世界のように交流できるVR SNSは、VRコンテンツの中でも有力な存在へ成長しています。

特に今年は新型コロナ禍によって他者との交流が制限される中、新しい社交の場、コミュニケーションの手段としてかつてないほど注目されるようになりました。

この記事ではそんなVR SNSを楽しむために必要なものや、おすすめのVR SNSについて保紹介しています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/vr-sns/

⑤MREAL史上最小かつ最軽量!キヤノンが最新MRヘッドセットを発表!

VRニュースイッキ見_MREAL史上最小かつ最軽量!キヤノンが最新MRヘッドセットを発表!

キヤノンによる複合現実「MREAL」の最新ヘッドセットで、『MREAL史上最小かつ最軽量』となる「MREAL S1」が発表されました。

エンタープライズ向け「MREAL S1」はこれまでのユーザー等からのフィードバックを受け、小型軽量化の他に装着方法をヘッドマウントスタイル・ハンドヘルドスタイルの2通りから選べるようにするなどより扱いやすくなる工夫がされているのが特徴です。

「MREAL S1」のスペック、価格、発売時期などの詳細に関しては未公表の状態ですが、キヤノンは先行デモ体験の提供を行うことを明らかにしています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-185116/

まとめ

今週前半はVRを中心にXR分野全般の話題が登場しました。

VR、ARがより身近なものとなっているのを感じさせる一方、MRに関しては国内ではまだまだ産業用技術というイメージが強い気がします。

MRがもっと一般的な技術として私たちの日常生活を豊かなものにしてくれるように、まずは産業分野での活用事例がもっと増えることに期待したいですね。

その意味で、国内唯一のキヤノンの取り組みは日本におけるMR普及の鍵を握るのではないでしょうか。

注目のニュース記事、後半の残り5記事は明日公開します!

お楽しみに!








The post VRニュースイッキ見!【前編】「MREAL史上最小かつ最軽量!キヤノンが最新MRヘッドセットを発表!」など注目記事を振り返り!! first appeared on VR Inside.

Copyright © 2020 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「VRニュースイッキ見!【前編】「MREAL史上最小かつ最軽量!キヤノンが最新MRヘッドセットを発表!」など注目記事を振り返り!!