本記事ではプログラミングが学べる「中国職業能力開発大学校」について紹介します。

中国職業能力開発大学校の特徴からプログラミングを学べる学部/学科の特色など、公式HPをもとにまとめていますので、ぜひ大学選びの参考にしてください。

目次

中国職業能力開発大学校について

中国職業能力開発大学校は、企業や産業界の求める高度な技能や技術をもった人材を育成し、経済及び社会の発展に寄与することを目的として設けられた職業能力開発促進法に基づく厚生労働省所轄の大学校である

実際に一つひとつの機能を確認しながら、どのようにして製作し、どのようにして組み合わせていけば、一つの製品になるのか、その過程をじっくりと学ぶため、実験や実習の時間が通常の大学よりも多くなっている。

実習用の設備は常に産業界の最先端で使われている最新のものが取り入れられており、通常の大学よりも充実している。
しかも少人数制による教育体制となっており、きめ細かな指導が可能で、まさに高度な技能と確実な技術力を身に付けることが可能。

納得しながらものづくりのためのスキルが習得できるようにカリキュラムが工夫されている。

また中国職業能力開発大学校では、入学後2年間で専門課程を学び就職か進学かを選択、進学を選択し試験に合格するとさらに2年間応用課程を学ぶ流れとなる。

◇中国職業能力開発大学校のキャンパス

中国職業能力開発大学校キャンパス
緑豊かな丘に建てられた広大なキャンパスには、科ごとに実験・実習を行うことのできる施設・設備と、学生寮・図書館・食堂などの学生生活に欠かせない各種施設を完備。

◇プログラミングが学べる学部/学科

電子情報技術科の特色・基本情報

  • 学部キャンパス:ワンキャンパス
  • 入試状況:2020年度 電子情報技術科 合格者 31/50名(推薦・一般合計)
    ※合格者数には第二希望以下での合格者及び追加合格者数を含む
年度 入学金 授業料 職業訓練生総合保険 自治会費 実習服代 教科書代
現行 169,200
(専門課程)
390,000
(年額)
15,400
(2年分)
20,000
(2年分)
~11,000
(科により異なる)
30,000~40,000
(科により異なる)

コンピュータといえば、パソコンを想像する方がほとんどだと思います。

しかし現在のコンピュータの9割以上がパソコン以外の電子機器である携帯電話やデジタルカメラ、 情報家電、自動車、産業用ロボットなどの多種多様な機器や装置に組み込まれています。

そのコンピュータに様々な機能を持たせ、動作をコントロールするのが組込み技術です。

今後も大きな可能性を持つ重要な技術として、社会的ニーズは絶大ですが、業界が急成長しているため、 技術者不足が続いています。

電子情報技術科では、電子技術、情報技術、通信技術の3つの技術を柱にした教育体系とし、 ユビキタス社会を担う新たな実践技術者を育成することを目的としています。

【中国職業能力開発大学校 電子情報技術科のポイント】

  • ハードウェア設計・制作ができる
  • ソフトウェア開発技法を習得できる
  • 組込みシステム製作を学べる

[ハードウェア設計・制作ができる]
組込み機器用のコンピュータとして用いられるマイクロコンピュータによる制御技術を理解するため、 制御対象となるセンサやアクチュエータの電子回路を設計製作します。
また制御プログラミングを通して、 ハードウェアとソフトウェアの統合技術を習得します。

[ソフトウェア開発技法を習得できる]
携帯電話や情報家電など、コンピュータを内蔵した機器には、プログラムが必要となります。
高機能性と高信頼性が求められるプログラムを設計するために必要となるソフトウェア開発技法をプログラミングを通して習得します。

[組込みシステム製作を学べる]
電子技術と情報技術の総合課題として、組込みコンピュータ制御のシステム技術および設計技術を習得します。
企業における製品作りをイメージし、仕様・規格に基づいた装置の製作を行い、「ものづくり」の重要性を習得します。

■電子情報技術科 卒業後の進路

電子情報技術科ではITのソフトウェアだけでなく、ハードウェアや組込みシステムで「ものづくり」を学び、学生の42%が「製造業」へ、19%が「情報通信業」へと就職しています。

【主な就職先】

アイフォーコム(株)、(有)アクシス 、飛鳥電気(株)、(株)アドテックプラズマテクノロジー、(株)アナック、 (株)アルトナー、(株)岩井工業所、(株)江口電機、(株)大阪タイユー、(株)岡山村田製作所、(株)川本、 (株)木内計測、倉敷レーザー(株)、(株)興和製作所、(株)三進電気設備、サンポーエンジニアリング(株)、 山陽化成(株)、山陽村上モーター(株)、(株)三立、JFE スチール(株)西日本製鉄所、JFE メカニカル(株)、 シャープ(株)、ゼノー工具(株)、センサシステム(株)、ダイシン電機(株)、ダイハツ工業(株)、大松精機(株)、 (株)玉島活版所、(財)中国電気保安協会、電通工業(株)、(株)トーカイパネル、(株)トスコセミコンアセンブリ社、 トヨタテクニカルデベロップメント(株)、(株)トライ、(株)ナテック、(株)日本工機、濱坂電機(株)、 フェニテックセミコンダクター(株)、富士通サポート&サービス(株)、北斗電機工業(株)、(株)ミツヤ、 みのる産業(株)、都ユニリース(株)、メイテックフィルダーズ、安川エンジニアリング(株)など

プログラミングを学ぶなら「中国職業能力開発大学校」をチェックしよう!

本記事ではプログラミングが学べる大学として「中国職業能力開発大学校」の学部/学科を紹介しましたが、いかがでしたか?

自分の学びたい分野、なりたい職業、学費や偏差値など、大学選びで考えるべきポイントはいくつもあります。

自分なりの判断基準と優先度を決めて、なんとなくではなく、しっかりと向き合いましょう!

この記事が後悔のない大学選択のお力になれたら幸いです。

▶︎中国職業能力開発大学校HP
▶︎大学の選び方について詳しく知りたい
▶︎今すぐプログラミング学習をはじめるなら

テックアカデミージュニアは、小中高校生向け実践的プログラミングサービスです。

独自で開発した学習システムは、基礎から実践までステップアップ式のカリキュラムとなっており、生徒が1つの画面で迷うことなく学習を進めることが可能です。

現在、自宅にいながらプログラミング学習を体験できるプログラミング学習体験を実施しています。
プロから学べる機会ですので、ぜひ体験してみてください。

▶︎自宅でできるプログラミング学習体験を申し込む

▶︎テックアカデミージュニアについて詳しく知りたい

The post プログラミングが学べる「中国職業能力開発大学校」について first appeared on TechAcademyマガジン.

情報提供元:TechAcademyマガジン
記事名:「プログラミングが学べる「中国職業能力開発大学校」について