今、レトロゲームフリークの間でホットなのが、「Hand Held Legend(ハンド ヘルド レジェンド)」。初代ゲームボーイなど携帯ゲーム機の改造パーツを幅広く扱う、アメリカの販売サイトです。現在では当たり前となった換装用のバックライト液晶、IPSパネルを採用したディスプレイなど、マニアのツボを突いたラインアップが魅力です。

ゲームボーイの改造パーツを幅広く扱う

アメリカの通販サイト「Hand Held Legend」は、携帯ゲーム機の改造パーツを幅広く取り揃えています。外装パーツの取り扱いも豊富で、オリジナルには無いカラーリングのカスタムパーツが人気です。

サイトは「ゲームボーイ」「ゲームギア」「その他レトロゲーム」というカテゴリ分けで改造パーツを分類。さらに、ディスプレイや電源、ボタン、画面、アクセサリーなどに細かくカテゴリー分けされています。

ちなみに、Amazonやヤフオク!などでも似たようなカスタムパーツが購入できますが、ほとんどは同サイトが仕入れ元。このため、大量購入する場合などは本家のサイトから買った方がお得な場合が多いでしょう。

ゲームボーイの改造パーツを探すコツ

例えば、ゲームボーイ用のIPS液晶パネルは63.99ドル(約7000円)。「RGB機能」搭載で、バックライトが8色に変化するという変わり種交換パーツです。

定番のゲームボーイ用のバックライトディスプレイは8.99ドル(約990円)。布団の中でもゲームボーイが遊べるようになる、当時のキッズが夢見た改造キットでしょう。

また、海外サイトなどで初代ゲームボーイの改造パーツを探す際は「DMG」で検索するのが正解。これはゲームボーイの製品コード「Dot Matrix Game」の略で、マニアックなパーツがヒットしやすくなります。

【関連リンク】
チョコボールのエンゼルを見分ける方法とは
セブンイレブンのくじを高確率で当てる方法
おもちゃの缶詰の当たりはパッケージでわかる
透視撮影が赤外線フィルターで可能になる理由
青春18きっぷ以外にもあるJRのお得な切符

情報提供元:ラジオライフ
記事名:「ゲームボーイの改造パーツで話題の海外サイト