ベテランのテレビマニアなら、2000年代半ばの「万能CATVチューナー」の魔力を覚えているでしょう。その現代版といえるのが「中華製Android TV Box」。ネット経由で世界中のテレビ放送、海賊版VODサービスなどが見放題になってしまうタダ見装置です。その代表格となるのが「UBOX」シリーズで、その最新モデルが「UBOX8」です。

UBOX8のメインアプリとなるLiveとVOD

UNBLOCK TECHの「UBOX8 PRO MAX」は、いわゆる中華製Android TV Boxの最新機種。Android TV Boxとは、AndroidOSを内蔵したHDMI接続のメディアプレーヤーの一種になります。Android TV Boxは、アプリによってさまざまな機能を追加できることが大きなメリットです。

そして、一部の中華製Android TV Boxは、タダ見専用サーバーにつながる裏アプリを用意して、“海賊版ネットテレビ視聴機器”として、アジアに広く蔓延している製品があります。その最新モデルがUBOX8というわけです。

UBOX8のメインアプリとなるのは、リアルタイム系アプリ「LiveTV」と、海賊版VODサービスである「UBVOD」の2つ。それぞれ、アダルト用隠しサービスが存在しています。パスワード「1818」は、他メーカー品でも使われている、定番のパスワードようです。

UBOX8アダルト用隠しサービスの中身

LiveTVは、世界中のテレビ放送をネット経由でリアルタイム視聴可能。香港のニュース、韓国のドラマ&歌番組、アメリカのスポーツチャンネルなどが見られてしまうのです。日本のテレビでは、東京・関西の地デジと衛星放送が見られます。

UBVODは、UBOXのVODサービスということでしょう。映画・テレビドラマ・アニメと、ジャンルごとに作品が分類されており、10月末のアップデートにより、UIのデザインがガラリと変更されました。

ちなみに、UBOX8のアダルト用隠しサービスでは、ULiveTVはパスワードを入れるとチャンネルリストが表示。約30チャンネルあり、各国のアダルト動画が再送信されています。UBVODはVOD形式で市販ソフトなどを見られて、日本作品も視聴できます。UBOX8 PRO MAXの実勢価格は20,000円です。

【関連リンク】
テレビの裏ワザ満載「カラバコ」を知っている?
Amazon Fire TVの機能を強制的に拡張する方法
大流行中「Android TV BOX」表と裏の顔とは?
ニコニコ動画をアカウントなしで視聴する方法
KODIをAmazon Fire TVにインストールする方法

情報提供元:ラジオライフ
記事名:「世界のテレビが見放題「UBOX8」の隠しコマンド