ソフト/アプリなどがURLを開こうとするときに、ブラウザーを選択できるようにする「Windows のURLルーター」ソフトです。 ブラウザーごとに異なるアカウントでログインしているなどの用途に合わせて開きたいブラウザーを選択したり、履歴を残さないプラウベートウィンドウを選択したりします。 インストーラー、アンインストーラーなどのアプリケーションによって、こちらの意図に反してブラウザーでURLを開こうとしている場合に事前にURLを確認してから開くことができるのも魅力です。 ちなみに、ブラウザー内のリンクをクリックした場合には同じブラウザーで開くため、通常のブラウジングを邪魔することはありません。
-

詳細はこちら