撮影に途中で気付いた黒白猫、「動画?」の表情で手を振る
人間でも猫でも、やっぱりあの顔するんですね。 写真撮影と動画撮影の判別が難しくなった昨今ではございますが、静止画モードだった頭を動画モードに転換するときの猫の表情を観測いたしましたので、ご報告申し上げる次第です。
ドアノブに飛びつこうと奮闘するのは、撮影者の息子さんの飼い猫・プリンセスちゃん。跳躍力は足りているのに、今一歩のところでノブに前脚が届かずやきもきしている気持ちが伝わって参ります。 後ろでスマホのカメラが眼光鋭く光っているのに気付いたのか、突如方向を転換してソファの上にジャンプアップ。背もたれを軽やかに伝って端に到着したところで、ふとこちらを見て凝視。互いの視線が交差し、時が止まった瞬間に、「これ動画?」というあの表情を浮かべながらハローと手を振ったのでありました。飼い主たまらず吹き出して、こちらも釣られて笑みがこぼれるエンディングとなっております。 [Feisty Feline Waves Hello to Human || ViralHog/YouTube]The post 撮影に途中で気付いた黒白猫、「動画?」の表情で手を振る first appeared on 猫ジャーナル.

【関連記事】

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「撮影に途中で気付いた黒白猫、「動画?」の表情で手を振る