やはり画面から猫にだけ作用する信号が出ているのでしょうか。 トムジェリを見ていると、なぜか野生の勘が消失して、テレビっ子になってしまう猫をまたまた観測しましたので、童心に戻りながらご覧くださいませ。
ソファに伏せて一心不乱にテレビの猫とネズミを見つめておりますのは、キジトラのDmitri君。飼い主さんによると、ハリーポッターは見たことあるけど、ここまで夢中にはならなかったそうでして、魔法学校のCGよりも古典的な猫ネズミアニメのほうが性に合っていた模様です。 ちょっと間を置いてから再びカメラが部屋に戻ると、Dmitri君はソファに突っ伏し首ったけ状態でトムジェリ鑑賞であります。ノスタルジックな猫とネズミとの関係を見て、昭和を懐かしむ我々アラフォーアラフィフの気分になっているのでしょうか。 [Cat watches Tom and Jerry/YouTube]The post まんじりともせずトムジェリ見る猫、見れば見るほど姿勢がとろける first appeared on 猫ジャーナル.

【関連記事】

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「まんじりともせずトムジェリ見る猫、見れば見るほど姿勢がとろける