大型のキャットタワーと思っている猫、人を誘って一緒に遊具に
確かに、人用のキャットタワーに見えてきます。 絶対に帰らないマンと化した子どもをを引っぺがしたり、初対面のお友達との譲り合いを学ぶ場だったり、天気がいいから公園で子どもと一緒におにぎりを食べてたら他のお友達がご飯食べたいと大泣きして気まずくなったりと、いろいろな人生模様が垣間見られる公園の遊具も、猫にとっては大きめのキャットタワーと言っても過言ではありません。
YouTubeチャンネル「野郎が撮った猫動画」にアップされていましたのは、茶白の猫が撮影者さんを遊具に誘う一部始終。一足先に遊具に上って後ろを見遣ってまた上る猫についていきますと、到着したのは滑り台の上。 撮影者さんに抱かれて下ろされ、ローラー滑り台に試乗すると、慣れない感覚に一瞬戸惑いますが、すぐにオモチャと認識したようです。恐らく、鴬張りの廊下みたいなもんだと思っている気がしますが。 [公園の遊具に登り、滑り台で遊ぶ猫/YouTube]The post 大型のキャットタワーと思っている猫、人を誘って一緒に遊具に first appeared on 猫ジャーナル.

【関連記事】

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「大型のキャットタワーと思っている猫、人を誘って一緒に遊具に