三毛猫は梯子を上る屋根へ空へと、シッポを揺らして猫背を伸ばして
こういう上司についていきたいものです。 私のあとをついてくればよい。何も心配なぞいらぬ。そんなメッセージを背中から発しているかのように、ムダに凛々しく梯子を上る三毛猫の姿をご笑覧ください。
何のことはない、三毛猫が梯子を上っているだけっちゃだけなのですが、地べたに残る黒猫を追いて、颯爽と梯子に飛び乗り、吹きすさぶ風を受けながら一歩一歩丁寧に上り行く様に見入ってしまうのが不思議であります。 背後に感じる視線に対して振り向きざまに鳴き声で応え、一直線に伸びた猫背と後足とかかとの美しきシルエット、ゆらりと揺れるシッポからは余裕さえも伺えます。屋根まで上りきったあとは数時間滞在して、その後自分でひょいひょいと梯子を下りてきたとのことで、その身のこなしは13歳にしてはなかなかのものだったそうであります。 [Cat climbs ladder/YouTube]The post 三毛猫は梯子を上る屋根へ空へと、シッポを揺らして猫背を伸ばして first appeared on 猫ジャーナル.

【関連記事】

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「三毛猫は梯子を上る屋根へ空へと、シッポを揺らして猫背を伸ばして