ホラーシーンに笑いの神が舞い降りる、猫が奏でる不協和音で
あの効果音は猫がキーボードに跳び乗って誕生した可能性も。 奥の部屋から聞こえる謎の不協和音。慌ててカメラが向かうと、そこには笑いの神が降臨されていたのでした。
ウクライナのとあるお宅での出来事。奥の部屋からホラーシーンみたいなへんな音が聞こえるので向かってみると、そこにいたのはシンセサイザーの上に乗った、困惑顔の白猫さん。不協和音を奏でていたのは偶然ハマった4本の脚だったのでありました。 恐らく、第2楽章 アンダンテ カンタービレ コン エスプレッシーヴォに入るところで邪魔が入り、猫踏んじゃったを演奏しようとしたのではないかと思われます。 [Cat Playing Horrifying Music on Synthesizer || ViralHog/YouTube]The post ホラーシーンに笑いの神が舞い降りる、猫が奏でる不協和音で first appeared on 猫ジャーナル.

【関連記事】
自転車のスポーク舐めるよ念入りに、奇特な猫の鉄分補給
風呂場からメンチを切った猫は見た、同じ顔でメンチを切る猫
理不尽な猫のパンチの恩仇事例、毛づくろいさせて突然怒る

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「ホラーシーンに笑いの神が舞い降りる、猫が奏でる不協和音で