散歩中に強く引っ張るような犬の場合、首輪だけでなくハーネスを使用するという選択肢もあります。

医療メーカーから生まれたアニマルケアブランド「aniful(アニフル)」では、犬の気管に優しいハーネス+専用カバーのプロジェクトをスタートしました。

犬のハーネス

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000046.000060537.html

犬も苦しいと感じている

「犬は苦しくないの?」という質問に犬が答えられるとしたら、間違いなく「苦しい」と答えるでしょう。

もちろん通常時は首輪を苦しいとは感じていませんが、強く引っ張って首が締め付けられている状況だと、気管が圧迫され苦しく感じます。実際、ゴホゴホと咳き込む犬も多いですよね。

「でも自分で引っ張っているじゃん…」と思いますが、散歩中の犬は興奮状態になっていることが多く、痛みや苦しみに鈍感になっているだけなのです。

ですから飼い主さんが気をつけてあげないと、気管を傷つけてしまったり、眼圧をあげてしまったりという結果につながりかねません。

しかし、気をつけてあげたくても散歩中の引っ張りをしつけで直すのには時間がかかります。

そこでお勧めなのが、ちゃんと飼い主さんの指示通りに歩けるようになるまで、犬の気管に優しいハーネスを使って散歩することです。

アニサポハーレスト

犬のハーネス

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000046.000060537.html

犬のハーネス

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000046.000060537.html

「アニサポハーレスト」は医療メーカーが考えたハーネスだけあって、犬の気管がある部分が立体Y字形状になっていて、犬がリードを強く引っ張っても気管に当たらず、圧力がかからないような設計になっています。

また、首の後ろ部分も締め付けない構造になっており、歩いたり走ったりする動きを妨げません。ですから、犬は苦しい思いをすることなく自由に動き回ることができます。

装着も3ステップと簡単ですし、使用されている生地の内側は柔らかく、犬への負担をとことん削除した優しいハーネスです。

さらに、全8パターンから選べるおしゃれな専用カバーもついているので、愛犬に似合う柄を選んでおしゃれを楽しむこともできます。

商品概要

犬のハーネス

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000046.000060537.html

  • 商品名:アニサポハーレスト+専用カバー
  • サイズ:L M S XS
  • 販売方法:Makuake(マクアケ)プロジェクト
  • 掲載期間:2021年5月20日(木)9時〜7月19日(月)18時
  • プロジェクト概要:https://www.makuake.com/project/anifull3

犬の気管に優しいハーネスを使用して、愛犬との散歩を心から楽しみましょう!

愛犬の「ゴホゴホ」が気になる!気管に優しいハーネス+専用カバーでお散歩を楽しむ「Makuake(マクアケ)」にてプロジェクトスタート

情報提供元:mofmo
記事名:「犬は首輪が苦しくないの?愛犬のために気管を締め付けないハーネスを選ぼう