国際的な開発目標と聞くと、なんだかとても大きな話のように感じ、自分にはあまり関係ないように思うかもしれません。しかしSDGs達成のカギは、各国政府による取り組みだけでなく、企業や地方自治体、そして私たち一人一人の行動が大きく関係しています。

この記事では特に、ペット業界が行っている取り組みと、飼い主さんが貢献できることに焦点を当てていきます。

ペット業界におけるSDGs

歯を磨いてもらっている犬

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000027704.html

「SDGs(Sustainable Development Goals)」は、17のゴール・169のターゲットから構成されおり、その中には全ての人々(生物)の健康を確保することや衛生の管理、環境対策や持続可能な消費生産形態を確保することなどが含まれています。

飼い主さんが環境に優しい材料で作られたペット用品を使い、犬の健康をきちんと管理してあげることは、SDGsに貢献していることになります。実際、さまざまなペットメーカーが、エコグッズや犬の健康を促進する商品の開発と販売に力を注いでいます。

その中でも近年目覚ましい進歩を遂げているのが、犬の「デンタルケア」です。歯が悪くなると食べられなくなり、健康にダイレクトに響くので、愛犬の健康をサポートするためにもデンタルケアは大切です。しかし、歯磨きを嫌がる犬も多く、どの製品を使ったら良いのか悩んでいる飼い主さんは少なくありません。

SDGs時代の犬用歯磨き・口腔ケア製品が登場!

犬にキスしている女性

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000027704.html

そこでおすすめしたいのが、株式会社トライフオーラルピースプロジェクトが2021年6月~発売を開始する犬用歯磨き・口腔ケア製品「オーラルピース フォーペット スプレー」(内容量:30ml、価格:1,000円(消費税別))です。

この製品は、同会社が宇宙・医療技術を活用して完成させた、革新的な歯磨き・口腔ケア製品「オーラルピース」を犬用にリニューアルした製品です。

製品の特徴

犬用の口腔ケアスプレー

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000027704.html

この製品の一番の特徴は、20年に及ぶ研究によって発明され、菌を菌で制する乳酸菌抗菌ペプチド(バクテリオシン)から生み出された特許製剤「ネオナイシン-e」を配合していることです。ちなみに、抗菌ペプチドは世界中で食品認可された唯一の抗菌です。

食品成分100%・ケミカル物質完全フリーなので、飼い主さんも安心して愛犬に使用できます。飲み込んでも問題ありません。

また、磨くことも、すすぐことも、吐き出す必要もなく、塗るだけで歯石や口臭原因菌などに瞬時にアプローチしてくれるのも嬉しい特徴です。「こんなデンタル製品を待っていた!」という飼い主さんの声が聞こえてくるようですね。

愛犬の健康を守り、SDGsに貢献できる素晴らしい製品の詳細については、以下のサイトからぜひチェックしてみてください。

ORALPEACE

※表示価格は記事公開時点の価格です。

情報提供元:mofmo
記事名:「SDGsって何?ペット業界や飼い主さんにも関係があるって本当?