“大切な人と会うときに手に取りたくなる”、そんな一着を仕立てるオーダーメイドのスーツブランド「Pier’s(ピアーズ)」が、ドッグウェアブランド「Laule’a doggies(ラウレア ドギーズ)」と共同で、上質なオーダーメイドドッグウェアの販売を開始しました。

「大切な家族の一員である愛犬にも、こだわりの一着を着せたい!」という飼い主さんたちの願いをかなえてくれる、そんなドッグウェアのご紹介です。

フルハンドメイドで上質な一着を!

タキシードを着た犬

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000076270.html

生地や素材は、世界中から取りそろえた2,000種類以上の中から自由に選ぶことができます。生地・裏地・ボタン選びの組み合わせはまさに無限大です。フルハンドメイドのビスポーク技術技術を活かし、こだわりを詰め込んだ世界にひとつだけの一着に仕立ててくれます。

素材が決まり次第、プロの手で採寸がなされます。愛犬が美しく着こなせるようにしっかりと調整してくれるので安心です。

一着ずつハンドメイドで縫い上げるため、完成までは2~4カ月ほどかかります。完成を待っている間もワクワクしますね。

飼い主さんの洋服を愛犬の洋服にリメイク

男性とお揃いのタキシードを着た犬

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000076270.html

飼い主さんが着なくなった洋服をリメイクして、愛犬の洋服に仕立てることも可能です。

お気に入りのジャケットやコートでも、体形の変化や流行で着用しなくなることがあります。そんな時には、ただ捨てたり売ったりするのではなく、プロのデザインでドッグウェアにリメイクし、愛犬にプレゼントするのもおすすめです。お気に入りの洋服が大切な愛犬の洋服に生まれ変わるのは、飼い主さんにとっても嬉しいですよね。

また洋服のリメイクには、「サステナブル」という環境に優しい考えも含まれています。サステナブルとは、「持続可能な」という意味です

「新しい洋服をどんどん買って、どんどん捨てる」ことを続けていけば、生産によって環境に悪影響を及ぼすおそれがあります。この点、洋服をリメイクして愛犬に着せるという方法は、まさにサステナブルであり、環境に配慮した取り組みといえます。

特別な日の一着にもおすすめ!

犬用のタキシードとドレス

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000076270.html

飼い主さんの結婚式やウェディングフォトに愛犬を参加させたい時には、お揃いのドレスやタキシードの製作も可能です。

タキシードの場合、パターンオーダーが5万円~、フルオーダーが8万円~です。ドレスの場合は、パターンオーダーが7.5万円~、フルオーダーが10万円~依頼できます。

Pier’s×Laule’a doggies

※表示価格は記事公開時点の価格です。

情報提供元:mofmo
記事名:「飼い主の洋服を愛犬用にリメイクできる!環境にも配慮したドッグウェアでとびきりの一着を