2021年4月~始まった「waneco talk」は、まだ限定的なものですが、これから間違いなく広がっていくと予想されるサービスです。今のうちにどんなシステムかしっかり把握しておきましょう!

「waneco talk」とは?

散歩している犬と高いところにジャンプしようとしている猫

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000062115.html

「waneco talk」は、大切な家族の一員である愛猫や愛犬とLINEトークができるサービスです。例えば、飼い主さんが「何してる?」と聞くと、愛猫が「起きた~」などと返事してくれたり、愛犬から「ねむねむ…」「ハッ!!」などのLINEが届きます。

家を留守にしている間、愛猫・愛犬が何をしているか気になりますよね。その点、日頃から使い慣れているLINEで様子が知れるのは安心です。しかもLINEトークを使えば、どこでもサッと手軽に確認できるので助かります。

でも、「どんなに賢い犬や猫でもLINEなんてできるわけない…」と思われた人は少なくないはず!もちろん、動物がスマートフォンをいじって文字入力することは不可能ですが、ちゃんとペットの状況が反映されるシステムになっています。

どんなシステムなの?

waneco talkの仕組みを説明している図

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000062115.html

「waneco talk」のサービスを利用するには、まず犬や猫に「PLUS CYLE(プラスサイクル)」という犬猫用の活動量計をつけます。直径2.7cm、厚み0.9cmほどの小さな機械ですが、「小さなSOSにも気づきたい」という日本動物高度医療センターによって作られた精密な計測器で、動物に負担をかけることなく、活動量や睡眠時間、ジャンプ数などを測定します。

そして、「PLUS CYLE」で測定された犬や猫の活動データを、NECの最先端AI技術群「NEC the WISE」が分析し、LINEメッセージに変換して、飼い主さんに送信します。

「NEC the WISE」は、トップクラスのAI技術というだけでなく、判断した根拠や理由がわかるという優れた特徴があり、官公庁や多くの企業で導入されている信頼できるAIです。つまり、「waneco talk」は愛犬や愛猫の行動をAIがLINEトークに変換するというシステムなのです。

興味のある方へ

携帯アプリと犬猫用の活動量計

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000062115.html

「waneco talk」は、現段階ではNECの社内実証だけとなっていますが、犬や猫のIDの役割を果たしてくれる「waneco」の登録は可能です。 将来的にペットの健康管理のためにますますAIが活用されるようになることでしょう。さらに詳しい情報を知りたい方は、以下のサイトにアクセスしてみてください。

「waneco」紹介ページ「waneco talk」紹介ページ「NEC the WISE」紹介ページ

情報提供元:mofmo
記事名:「ペットとLINEトークができる⁉注目の新サービス【waneco talk】がスタート!