ポポちゃんとの出会いを教えてください。

保護猫

mofmo/出会った当時のポポちゃん

会社に出入りしているトラックドライバーさんが荷台に乗っていることに気づかず1時間近く走ってうちの会社に着きました。

どこかから聞こえる鳴き声にびっくり!

このままでは保健所に連絡されかねない状況になり、思わず今日連れて帰ります、と手を挙げ今日に至ります。

兄弟らしき子猫二匹でいましたが、もう一匹も無事その日に飼手が決まったけど、離す時お互いすごく鳴いていた… 寂しい思いをさせてごめんね。 家に着くまでは車の中でひたすら鳴いていました。

でもお家でキャリーケージの中にモフモフやぬいぐるみを入れてあげたら、よほど疲れていたのか、すぐに寝てくれました。

ポポちゃんのかわいいポイントを教えてください。

保護猫

mofmo/出会った当時のポポちゃん

朝は一回目の目覚ましが鳴るまで、自分は起きてても決して鳴いて騒がず寝かせてくれます。

朝の支度時には膝の上に乗ってゴロゴロ喉を鳴らしながら人の顔をじーっと見上げる毎日がかわいくて愛おしくたまりません。

保護猫 を迎える前後でのお気持ちの変化はありましたか?

保護猫

mofmo/現在のポポちゃん

もともと猫好きでしたが、ペットショップで衝動的に買いたくなる時もありました。 縁があって保護猫を迎えられたので、絶対に幸せにするという強い気持ちで接しています。

ご協力頂いた愛ある飼い主さん/Youtube:ポポチューブ

「里親になる」選択肢を。│mofmo

猫 保護猫

pixabay.com

殺処分数は年々減ってきていますが、ゼロではありません。

飼い主さんから保健所に連れてこられた子。 誰かに拾われるよう、段ボールに入れられて道端に置かれてしまった子。

家族として猫ちゃんやわんちゃんを迎えることを検討されている場合は、保護犬や保護猫の里親になるという選択肢もぜひご検討ください。

情報提供元:mofmo
記事名:「【元保護猫】トラックの荷台に乗っていた子猫。思わず保護したがかけがえのない存在に。