実は、おしっこには犬にとって大切な情報がたくさん隠れています。例えば、性別健康状態などです。

また、おしっこの量で大体の犬の大きさまで分かります。お互いにおしっこの臭いを嗅ぐことで、自分にとって「友達になれるかな」「敵かな」「味方かな」などを確かめているのでしょう。

ここでは、犬がおしっこの臭いを嗅ぐ事でどんな情報を収集しているのか、さらに詳しくご紹介していきます。

犬のおしっこの臭いに隠された情報とは?

臭いを嗅ぐ犬

pixabay.com

犬のおしっこから読み取れる情報を大まかにご紹介しましたが、実はさらに細かい情報が隠れているといわれています。まさに、犬の世界の”SNS”のような存在です。

そんな大切な個人情報が道端にたくさん落ちているのであれば、集めない理由はないですよね。では、実際にどんなことが分かるかいくつか解説しますね。

性別

これはとても大事な情報です。特に、発情期には好みのお相手を探したいと犬も思います。ですから、相手の性別を知ることは犬にとって大切です。

プラスアルファーとして、避妊手術や去勢がされているかどうかまでおしっこから分かってしまいます。子孫を残す為にはこの情報も欠かせません。すごい個人情報が落ちていますよね。

食生活

おしっこの臭いから、普段どんなご飯やおやつを食べているかも分かります。これは相手の家庭環境を知る手がかりになりますね。

高級なご飯のニオイがしたら、お金持ちの箱入りで育っている犬と判断できるでしょう。ちょっと声をかけるのに躊躇してしまうかもしれません…。

健康状態

これも大事な情報です。やはり相手は健康なほうがいいですよね。ストレス状態も確かめられるので、メンタルの調子のチェックもバッチリです!

恋人募集中?

どんなに魅力的な相手でも、相手が望んでいなければカップルは成立しません。

しかし、その点も大丈夫です。おしっこの臭いで相手が恋人募集中かどうかまで分かるのです。ある意味、人間のSNSより正確な個人情報が落ちているといえるかもしれません。

縄張りの確認

犬は縄張り意識がとても強いことで知られています。これを守る為にも、他の犬のおしっこの臭いをある程度覚えています。

急に知らない犬のおしっこの臭いがあると、縄張りを荒らされるのではないかと不安になるでしょう。このような時には、自分をより大きく見せる為に上から自分のおしっこをかけて主張します。まるで、加工した写真をSNSにアップするようなものです。

自分のおしっこの臭いを嗅ぐこともある?

臭いを嗅ぐ犬

pixabay.com

愛犬がおしっこをした後で、自分のおしっこの臭いを嗅いでいる姿を目にすることもあるでしょう。自分の個人情報を探しているの?と思うかもしれません。

先ほど取り上げたように、おしっこで健康状態を確かめることができます。ということは、自分のおしっこの臭いを嗅ぐ行為は健康状態をチェックしていると考えられるでしょう。

また、トイレ訓練中の時などは、きちんと狙ったところにおしっこができたかどうかを確認する為に臭いを嗅ぐこともあります。いずれにしても、自分のおしっこをきちんと確認することが本能的に身についているので、子犬でもそのような行動をとることがあるわけです。

犬がおしっこの臭いを嗅いだ時に気を付けること

散歩の時の情報収集は私たちがSNSを閲覧するようなものなので、できるだけさせてあげましょう。

しかし、他の犬のおしっこは汚いですし、場合によっては感染症などの心配があります。自分の犬を衛生的に保つ為に、散歩から帰ったら足だけでなく顔まわりもキレイにしてあげましょう。ペット用のシートを利用すれば、簡単にキレイにすることができます。

おしっこシートを取り替えず放置してしまうと、臭いを嗅ぐだけでなく踏んづけて足が汚れてしまうことがあります。おしっこシートは汚れたらこまめに取り替えてあげましょう。あまり取り替えないと、部屋におしっこの臭いが染み付いてしまうこともあります。

犬は汚いところではおしっこをしないので、キレイな部分がなくなるとトイレを外しておしっこをしてしまうこともあります。あまりにもトイレの失敗が多い時は、トイレのスペースを広げるなら失敗を減らせます。

シャンプーをする犬

pixabay.com

まとめ

犬にとっておしっこは汚いものではなく、個人情報が詰まった宝物のようなものです。人間の個人情報が貴重なように、犬にとっておしっこの臭いはとても貴重ものなのかもしれませんね。

衛生状態に気をつけながら犬の好奇心や冒険心をある程度満たしてあげるなら、犬もストレスを溜めることなく充実した毎日を送れるはずです。

飼い主さんも、愛犬の健康チェックの為におしっこを観察してみてください。色など変化が続く時は、体調不良のサインかもしれません。心配な時は早めに獣医師の診察を受けることをお勧めします。

情報提供元:mofmo
記事名:「犬のおしっこは犬の世界の”SNS”!?犬はおしっこの臭いを嗅ぐことで情報収集している!