町中華の味 チャーハン400g

image:秒刊SUNDAY

セブンイレブンの弁当やサンドイッチの味って、他の追随を全く許さないレベルになんですよね。しかし、数少ない欠点である「量」の問題、特に弁当容器の上げ底とサンドイッチの具が少なすぎ問題は大きな話題となりました。そんなセブンイレブンに名誉挽回のチャンス!地域限定で販売している「チャーハン」の容器と量が「らしくない」と話題になっているようですが・・・

セブンイレブン「町中華の味 チャーハン」が大ボリューム!

少ないけど美味しい。正直言って、セブンイレブンの弁当類にはそんなイメージが根強くありました。そんなイメージを払拭しそうな「町中華の味 チャーハン400g」が発売されたのですが、はたして400gのボリュームとはどんなものなのでしょうか。実際に購入して味とボリュームを調査してみることにします。

残念ながら、現在は「東北・北関東(埼玉含む)」でしか販売されていないんですね・・・販売地域外の方は、今しばらくお待ち下さい!(販売されるかどうかはわかりませんが)

「町中華の味 チャーハン」意外と売っていない!

セブンイレブンを探し回って、結局4店目で手に入れることが出来ました。お店の方の話によれば「入ってきて、いつの間にか売れている感じですね」だそうです・・・とにかく手に入って良かった!

「町中華の味 チャーハン(税込399円)」を実食します!

見た目はまさにチャーハン!何も足さない何も引かない、まさに「町中華の味チャーハン400g」というネーミングがピッタリ!商品名に「400g」を入れてくるあたり「量にも自信あり」といったところでしょうか。(ちなみに実際の重さはピッタリ400gでした)

image:秒刊SUNDAY

横から見てもボリューム満点!あとは上げ底になっているかどうかなのですが、そのあたりは食べればわかりますからね。

image:秒刊SUNDAY

ちなみに今回は「ななチキ」とトッピングしてあります!理由はツイート主さんが「うま辛チキン」のトッピングしていたからなんですけどね。卵チャーハンには肉ですよ、肉!

image:秒刊SUNDAY

「ゴロゴロ」ではありませんが、ちょっとだけ「角切りチャーシュー」も入っていました。しっとりとしてるのにパラパラで、しっかりと米一粒ずつ味を感じられますね。これはまさに「町中華の味」の名に相応しいチャーハン!これはそんじょそこらの町中華の域を軽く越えています。

image:秒刊SUNDAY

「ななチキ」もジューシーで香ばしくて最高っ!これ、比較的あっさりした「卵チャーハン」にピッタリ!

image:秒刊SUNDAY

ウマイウマイ!ウマイウマイ!美味すぎる!!あ、記事の趣旨を完全に忘れていました。これは・・・

image:秒刊SUNDAY

上げ底一切なし!400gの重量も1g単位で嘘偽りなし!これこれ、こういうのでよかったんだよ!

image:秒刊SUNDAY

これでセブンイレブンの「量が少ない」というイメージが、ほんの少しだけ払拭されたかも。なーんてことを思っていたのですが、東北と北関東&埼玉でしか販売されていないんですよね。これは絶対に全国で発売すべき!味と量(400g)と値段(399円)のバランスが絶妙!ただしサッパリしたチャーハンなので、肉類をトッピングした方がいいかも。

たっぷりとチャーハンをいただいたあとは、冷凍フルーツがおすすめ!アイスクリームの代わりに食べれば、カロリーや糖質も気になりませんよ。

source:セブンイレブン「町中華の味チャーハン400g」

画像掲載元:SS.ナオキ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「セブンイレブンなのに上げ底一切なし、地域限定「町中華の味チャーハン」は量も味も大満足