image:秒刊SUNDAY

本日はG1レースである「ヴィクトリアマイル」ということで競馬ファンはもちろん、現在ですとウマ娘プレイヤーも楽しんだかもしれません。そんなメインのレースとは別に競馬には「Win5(ウィンファイブ)」と呼ばれる投票の仕方があります。これは指定された5レースのそれぞれ1着全てを予想するという特殊な投票方法で、かつ難易度も非常に高いものとして知られています。そんなWin5、本日の配当額がなんと3億超えということで話題になっているようです。

ヴィクトリアマイルが開催

冒頭でも触れたように本日は重賞レース「ヴィクトリアマイル」が開催されました。

ダントツの一番人気を誇った「グランアレグリア」が評判通りの強さを見せつけ圧勝しました。

今週開催されたレースは予想の難しいものも多かったように感じますが、メインレースは期待通りの結果になったと言えるのではないでしょうか。

なおグランアレグリアは問題がなければ6月6日(日)安田記念へ出走する予定とのことで、どこまで快進撃が続くのか注目が集まりそうです。

Win5の配当額が3億超え

その一方で、指定5レースの1着を的中させる「Win5」の配当額がとんでもないことになっていることも話題になっています。

本日の払戻金はなんと3億591万1340円とのことで、なんと3億を超える配当となっています。約874万票のうち、的中は僅か2票とのことで、どれだけ難しい予想であったかが窺えます。

それにしても3億超えとは物凄いですよね。

また、Win5では過去には5億以上の払い戻しとなったことも。

上記のようなケースは稀にしても高額配当となることが少なくないWin5、これはこれで夢のある買い方と言えそうです。

「当てた人凄すぎ」「何でこれで的中できる」と話題に

また本日のレースも難しいものが多くありましたから、ネット上では上記のWin5的中者を称賛する声が続出しています。

「何でこれで的中できる」「凄い点数買ってるんだろうな、はぁ〜3億」「WIN5でここまで残る人の慧眼が恐ろしい」といったコメントが多く寄せられています。

本当、凄いとしか言いようがないですよね…。

またウマ娘の影響もあり競馬ブームが再燃し始めているようですから、今後Win5への挑戦者も増えていくかもしれませんね。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「Win5の配当額がなんと3億、的中者凄すぎるとネット上で話題に