image:秒刊SUNDAY

段々と気温も上がってきて、夏がやってきたと感じるようになってきました。街では、冷やし中華を始めるお店も出てきて、夏を感じる食べ物も見かけます。そんな夏っぽいものが溢れる世の中ですが、「わらび餅」を使った夏ピッタリのインスタ映えドリンクが、見た目も涼しげで美味しそうだとSNSで話題なので作ってみました。

わらび餅で作るインスタ映えドリンク

わらび餅をかき氷のシロップに漬けておくと、わらび餅にシロップの色が付くようです。その色が付いたわらび餅をサイダーに入れると見た目も涼しげなドリンクの完成です。手間はかからないので、すぐにでも試してみたいですね。

わらび餅ドリンクを作ってみた

image:秒刊SUNDAY

早速スーパーまでわらび餅を買いにきましたが、見事に売り切れています。たまたま売り切れていたのか、それともみんながこのわらび餅ドリンクを作りたくなってしまったんでしょうか。

image:秒刊SUNDAY

スーパーをハシゴして、どうにかわらび餅を購入することができました。かき氷のシロップはこの時期なので、簡単に見つけられました。

image:秒刊SUNDAY

それではわらび餅をシロップ漬けにしていきましょう。シロップの分量はわらび餅が浸かる程度入れば充分です。

image:秒刊SUNDAY

これでわらび餅に色が移るまで一晩待ちましょう。

image:秒刊SUNDAY

一晩経ったわらび餅がこちらです。綺麗にわらび餅は染まってくれているでしょうか。

image:秒刊SUNDAY

グラスに移します。わらび餅は色鮮やかに染まってくれています。アメリカのお菓子のような人工的な鮮やかさです。

image:秒刊SUNDAY

ここにサイダーをドバドバと注いでいきましょう。

image:秒刊SUNDAY

どうでしょうか。これは夏の暑い昼間に飲みたくなる涼しげな見た目です。

image:秒刊SUNDAY

味は普通にサイダーの味です。わらび餅もクセがある味でもないし、シロップの味もすぐに溶け出す訳ではないので、ほぼサイダーの味そのままです。

image:秒刊SUNDAY

気になるわらび餅の味は、シロップの甘い味が染み込んでいて美味しいです。スプーンでサイダーと一緒に食べることでシュワシュワも合わさって美味しさが倍増します。皆さんも夏が終わる前に、わらび餅のシロップ漬けを作って、サイダーと一緒に飲んでみてはいかがでしょうか。

わらび餅といえば、市販のわらび餅を驚くほど簡単な方法で100倍美味しく食べる方法が話題になりました。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「わらび餅で作る、夏ピッタリのインスタ映えドリンクが話題に