丸亀製麺 うどんで作ったワッフル

image:秒刊SUNDAY

「全国で埼玉と神奈川に1店舗ずつ」と言われていた「丸亀製麺うどんで作ったドーナッツ」の販売店。実は埼玉県の店舗(戸田店)ではドーナツの販売を5月9日を最後に終了してしまいました。常に大行列が出来ていたにも関わらず、突然ドーナツの販売を終了してしまった理由を聞こうと思いきや、なんと「ワッフル」の販売を始めたというので実際に買いに行ってきました。

5月9日、惜しまれながら「うどんで作ったドーナッツ」終了

「丸亀製麺 戸田店」で期間限定販売されていた「うどんで作ったドーナッツ」が5月9日をもって販売終了!行列が出来るほどの人気でしたが、期間限定ということで仕方ありません。ちなみに5月22日現在「丸亀製麺 川崎子母口店」ではドーナツの販売が続いているということでした(店舗に確認済)

 

image:秒刊SUNDAY

「丸亀製麺戸田店」で「うどんで作ったワッフル」限定発売!

残念ながら戸田店では「うどんで作ったドーナッツ」が販売終了ということでしたが、代わりに「ワッフル」を売り出しているということを店員さんから教えていただきました。「平日は11時からの営業(販売)なのですが、土日は10時半からなので開店前に起こしいただいた方がよろしいかと」ということで開店3分前に到着したところ・・・誰もいない!?

image:秒刊SUNDAY

全く並んでいる人がいない状況で開店しました。「うどんで作ったドーナッツ」の時は開店前から列が出来ていたのに、ワッフルだからなの!?

image:秒刊SUNDAY

・・・というわけで、難なくゲット出来てしまいました。お店の方も「今日は特別です(笑)」とおっしゃるくらいのラッキーだったようです。開店時間ギリギリだったので心配していたのですが、「うどんで作ったワッフル」を難なくゲット。

image:秒刊SUNDAY

価格は1個130円、きなことプレーンがありますが「お1人様2個まで」なので1個ずつ購入。

image:秒刊SUNDAY

店舗横には、この店舗のためだけに作ったと思われる「のぼり」がはためいていました。もっちもちらしいのですが、どのくらいもっちもちなのか気になります。

image:秒刊SUNDAY

「うどんで作ったワッフル」を実食します!

これ、めちゃくちゃ甘~い香りがして、食欲をそそります!香りだけで美味いことがわかるレベル。

image:秒刊SUNDAY

2つ並べてみると若干色が違いますが、おそらく焼き加減によるものだと思われます。

 

image:秒刊SUNDAY

「きなこ」がたっぷりかかっていて、食べる前から「きなこ」と「バター」の香りがハンパないです!それでは、いっただきまーす!・・・うおっ!もっちもち!こんなモチモチワッフル初めて食べました!バターとグラニュー糖と思われる風味と甘味がしっかりと生地に染み込んでいて、最後にきなこがブワっと!これはたまりません!

image:秒刊SUNDAY

「プレーン」からも「甘い香り」が漂ってきます。こちらもいっただきまーす!・・・うん、もっちもち!バターが溶けたあとに固まったところが、香ばしくて特に最高!「きなこ」との違いは「きな粉」がかかってるかどうかだと思われます(筆者の舌の感想なので違っていたらごめんなさい)

どちらも素手で持つと手にバターがベッタリ付いてしまうので、衛生面も含めて素手では持たないほうが良さそうです。それにしても圧倒的な「もっちもち感」且つ「非常に美味い」ので、機会があれば一度は食べて欲しいワッフルでした。中まで「バターシュガー」が染み込みまくりです。

 

現在は「丸亀製麺戸田店」以外では販売されていないようですが、この味をテスト販売で終わらせてしまうのは本当にもったいない!近所の丸亀製麺で売ってたら、週3で通うレベルなのでガチで「全国販売」をお待ちしております!

筆者は前回「うどんで出来たドーナッツ」を買うことが出来ませんでした。出来れば「ワッフル&ドーナッツ」で全国展開していただけるとありがたいのですが・・・ワッフルしか食べていませんが、この味なら100%バカ売れ確定です!

画像掲載元:SS.ナオキ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「丸亀製麺、ドーナツの次は「うどんで作るワッフル」実際に販売店で購入してみた