image:秒刊SUNDAY

3月18日に、待ちに待った「スーパー・ニンテンドー・ワールド」がついにグランドオープンするなど、20周年を迎えたユニバーサル・スタジオ・ジャパンが胸アツ状態となっています。20周年をお祝いしたフードメニューも登場しフードオタさん達が歓喜していますが、見た目、そしてネーミングがかなりエモいと話題になっているのです。

ユニバーサルスタジオが20周年、フードメニューがエモいと話題!

USJが20周年を迎え、パークの新テーマ「NO LIMIT!」を引っ提げて日本を超元気にすべく、史上最大の祭典が限界を超えて盛り上がろうとしています。

様々なエンターテイメントがパーク全体を盛り上げる中、3月12日から発売された20周年をお祝いした想像を超える驚きいっぱいのフードも登場しました。

パロディ満載のフードが爆誕し、面白おかしいフードがゲストの気持ちを盛り上げてくれエモすぎると話題になっているのです。

タダンダンダまん

ターミネーターをイメージしたメタル感満載のペッパービーフまんです。

誰しも一度は口ずさんだことがあるであろう「ダダンダンダダン」をもじった『タダンダンダまん』を注文すると、あのミュージックが流れるところもかなりエモいです。

ずっと友だち!E.T.サンデー ~チョコクランチ~

かつてUSJにあり、惜しまれつつ終了したアトラクション「E.T. アドベンチャー」を彷彿とさせるE.T.サンデーです。

E.T.の指が再現されているので、食べる前には絶対に人差し指を添えて、友情を確かめてから食べるのがマナーでしょう。

でろりあん・チュリトス ~しろあん~

こちらも惜しまれつつクローズした「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」を彷彿とさせるチュロスが登場しました。

なぜデロリアンがひらがなで『でろりあん』と表記されているのかは疑問ですが、包み紙も最高にかっこいいです。

黒こげ?炙りBBQターキーレッグ

こげは体によくありません!と思ってしまいますが、バックドラフト感満載のターキーレッグです。

かつての映画をモチーフとしていた頃のUSJがフードになって戻ってきたかのような感じに、往年のファンが歓喜している様子が伺えました。

映画をパロディ化したフードのネーミングや見た目がかわいくてエモすぎると話題になっていましたが、全部コンプリートしたいほどですね!

source: ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「USJさん強烈なフードメニューを爆誕、エモいと話題に