image:秒刊SUNDAY

ユニバーサルスタジオジャパンの大人気キャラクターといったら、ミニオンは外せません。ミニオンをモチーフにしたフードメニューも販売されており、食べ歩きをするだけでもとっても楽しいですよね。外で食べるミニオンのあったかフードは絶対美味しい!しかし、かわいすぎるあまり食べるのが可哀想とも話題になっているのです。

USJのミニオンフードがかわいすぎてヤバい!

USJで発売されているミニオンフードは「クリスマス・ミニオン・ワッフルチキンプレート」「ミニオン・バーガープレート」と、レストランで食べられるメニューの他、「サンタ・ミニオンまん ~カニクリーム~」「クリスマス・ミニオン・クッキーサンド ~ホワイトチョコ・バナナ~」「ミニオン・コーンスープ」「ミニオンのチョコバナナ・チュリトス」など、食べ歩きフードも充実しています。

見て楽しい、食べて美味しい、ミニオンらしさいっぱいの冬らしいメニューで、心も体もあったまってしまいそうですが、あまりのかわいさに食べられない!と言う声まで出てきてしまっているのです。

ミニオンフード、可哀想で食べられない!

見た目のクオリティもスゴすぎて、めっちゃかわいいミニオンフード達。

あまりのかわいさに、「たべるのがちょっと可哀想になるくらい、かわいいフード」「ミニオンフード可愛くてもったいなくて食べれない」「かわいすぎて食べられない…いや食べる!」と、ネット上でも話題になっていました。

また、ミニオンの「ボブ」がいつも持ち歩いているクマのぬいぐるみ「ティム」をモチーフにしたクッキーサンドもかわいすぎてヤバい!

「ティムのクッキーサンドかわいい!食べに行きたい」「ティムのミルクティーとクッキーサンドはマストで食べる!」「アップルキャラメルもチョコマシュマロも美味しすぎて絶対また食べる!!」と、コメントが寄せられていました。

かわいすぎるミニオンフードをご紹介しましたが、USJのクリスマスフードはエグ過ぎてヤバいと話題になりました。

source:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「USJのミニオンフードメニュー、可哀想すぎると話題に