image:秒刊SUNDAY

毎日話題の絶えない人気アプリ「ウマ娘」ですが、今度はウマ娘のイラストのTシャツが大炎上している模様。どうやら、とあるイラストレーターがウマ娘のキャラクターをTシャツにしたところ、ファンの間で「これはアウトではないのか」などの意見が多発。炎上してしまうという事態となっているようだ。

pixivFANBOXで公開の問題のイラスト

さて問題のイラストは、PIXIVの運営する「pixivFANBOX」にて公開されている。このサイトにて、Tシャツが3,000円で販売されているようだ。

元ネタは「ウマ娘」のダイワスカーレットであり、それをモチーフとしたTシャツとなる。しかしながら、当然本家からの許可は得ておらず、あくまで同人ということになるので色々な版権に問題が生じる。

参考:ウマ娘ダイワスカーレット

そのためファンの中では「アウトではないか」「二次創作グッズ販売してもいいのですか?」「調子に乗ってたら訴えられますよ本当に」などと怒りのコメントが寄せられている。

ウマ娘は、元ネタであるJRAに登場する実際の馬の名前を利用しているため、版権にはワンランク上の注意とはからいが必要となり、公式サイトでも以下のようなお願い文が掲載されている。

本作品には実在する競走馬をモチーフとしたキャラクターが登場しており、許諾をいただいて馬名をお借りしている馬主のみなさまを含め、たくさんの方の協力により実現している作品です。モチーフとなる競走馬のファンの皆さまや、馬主さまおよび関係者の方々が不快に思われる表現、ならびに競走馬またはキャラクターのイメージを著しく損なう表現は行わないようご配慮くださいますようお願いいたします。

引用:ウマ娘 プリティーダービー 公式ポータルサイト

従って今回の様な同人は、場合によってはJRAの怒りを買い、ウマ娘そのものの存続が危ぶまれるのは言うまでもない。

色々話題の絶えないこのウマ娘問題。果たしてこの2次創作に関しては一体どのような対処がされるのか。

Souce:ウマ娘 プリティーダービー 公式ポータルサイト

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「ウマ娘、今度は同人イラストTシャツ販売でファン大激怒!大炎上