3月14日はホワイトデー。バレンタインデーに大切な人にチョコレートやプレゼントを贈った方がお返しをいただける日ですね。ワクワクしながらこの日を迎えるという方も多いのではないでしょうか。辻希美さんも夫の杉浦太陽さんからホワイトデーのお返しをいただいたことをSNSなどで報告しましたが、案の定炎上してしまいました。

ホワイトデーにラブラブ写真を投稿するも炎上

3月14日にホワイトデーで、かすみそうと一輪のピンクのバラの花束とイヤリングをプレゼントしてもらったことをインスタで報告した辻希美さん。

杉浦太陽さんもインスタグラムに同じような画像を投稿し、『日頃の感謝の気持ちと、毎年恒例の…かすみ草の中に一輪の薔薇「世界中であなだだけを見ています」の思いを込めて…』と、素敵すぎるコメントを寄せました。

毎年思いを込めて同じ花束を贈る杉浦太陽さんって、本当に素敵ですよね!

辻希美さんはブログでもホワイトデーの感謝の気持ちを次のように寄せていました。

忘れていたホワイトデー

たぁくんがまたまた
素敵過ぎるお返ししてくれました

source: 辻希美オフィシャルブログ

しかし、一部のアンチが「忘れていたホワイトデー」という文言に言及!

「ホワイトデー忘れてた…って白々しい毎年旦那が花束くれるんだから待ってるに決まってる」とネット上にコメントを寄せていたのです。

source:ママスタ

確かに、毎年同じ日に同じ花束をプレゼントしてもらえているのに忘れるととは、まだまだ若いのにちょっと心配になってしまいますね。

毎年ホワイトデーを忘れる辻希美、忘れてた詐欺?

今年のホワイトデーはたまたま忘れてしまったのかもしれない。子供も多いと忙しくなって日にちの感覚とかなくなってしまいますもんね。

しかし、ホワイトデーを忘れていたのは今年だけでなかったのです。

2020年3月14日のブログを見てみると、「今日がホワイトデーだなんて完全に忘れてた」と記載されているのです。

2019年3月14日は「今日は3月14日ホワイトデーですね」と、忘れていたことの記載はありませんでしたが、2018年3月14日には「今日はホワイトデーだ完全に忘れてたぁ」と、記載がされていたのです。

子だくさんで大変で、専業主婦は毎日同じルーティーンで曜日感覚がなくなってしまうこともよくありますが、仕事をしていれば曜日感覚はありますよね。

主婦で在宅ワーカーの筆者マギーですら曜日感覚あるので、外にお仕事に出かける辻希美さんが毎年のように3月14日を忘れてしまうのはもしかしたらホワイトデー忘れた詐欺なのかも?と勘ぐってしまいます。

夫の杉浦太陽さんが毎年かすみそうと一輪のバラの花束を送ってくれるのにもかかわらず、ホワイトデーをよく忘れてしまう辻希美さんについてご紹介しました。

また、肉じゃがを作っただけで大炎上もしてしまいましたね。

辻希美プロフィール

生年月日 1987年6月17日
血液型 O型
星座 ふたご座
出身地 東京都
趣味 料理・パンやピザを焼くこと、お菓子作り
特技 デコレーションなどの細かい作業、詰め放題

source: のんピース, アップフロントクリエイト

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「辻希美(33)ホワイトデーを忘れてた?しらじらしいとアンチ炎上