image:秒刊SUNDAY

秋葉原と池袋にお店を構える「焼肉丼たどん」ですが、がっつりと肉を食べたいニーズに答えてくれる優良店なんです。その「たどん」池袋店が、突如SNSで激しくバズっているではありませんか!筆者は秋葉原本店にしか行ったことがなかったので、池袋に足を運んで「スペシャル丼」を頼んでみることにしました。

Twitterで大バズリ!「たどん」の焼肉丼!

池袋で昼食の際は、大体「たどん」で済まされるという方のツイートが話題になっています。このツイート見たらすぐにでも行きたくなっちゃいますよね・・・肉とタレを白飯でかきこみてぇ!!!ということで池袋に行ってきます!

池袋「たどん」に、スペシャル丼を喰いにいきました

お久しぶりの池袋。「たどん」の場所はJR池袋駅東口を線路に沿って北に進んだところにあります。P'PARCO(ピーダッシュパルコ)からは、北に歩いてわずか1分です。

image:秒刊SUNDAY

混雑を避けて14時ごろの到着。運良くすぐに案内されましたが、筆者の後で入店された方は店内で待たされることになっていたようです。秋葉原店に比べると比較的空いているという情報があったのですが、こちらの店舗もさすがに人気ですね。

image:秒刊SUNDAY

メニューは正直迷ったのですが、11時~17時までスペシャルランチサービスということでスープ&サラダが付いてくる「スペシャル丼」を選ぶことに。画的にはBIG丼を考えましたが、量が多すぎて残すことになってしまってはもったいないですから。

image:秒刊SUNDAY

「スペシャル丼」実食です!

混んでいたせいか少々遅れて「スペシャル丼」が到着、肉の匂いで食欲が一気に湧き出て参りました!これはもう「肉」しか感じられない丼、どう考えても大当たりです!ご飯は大盛り(350g値段変わらず)にしてあります。

image:秒刊SUNDAY

少々遅れて全てのメニューに付いてくる「キムチ」と、スペシャルランチに付いてくる「スープ」とサラダがやってきました!酸味の強い本格的なキムチ、テール出汁と思わしきスープ、パリパリ新鮮なサラダはセットとしては十分満足。

image:秒刊SUNDAY

スペシャル丼に乗っているのは「カルビ」「豚ロース」「ハラミ」が3枚ずつ。まずは大ぶりのカルビからいっただきま~す!・・・ほう、これは焼肉屋さんの柔らかいカルビ!タレは少々辛めのスタミナタイプですね。全く奇をてらわない真ん中直球のカルビ、口の中に広がる脂の旨味がたまらないです!

image:秒刊SUNDAY

続いて豚ロースですが、ロースなのにジューシーで柔らかい!しっかりとタレが染み込んだ豚ロース、白米があっという間に胃に収まっていきます。

image:秒刊SUNDAY

最後は前の2種に比べるとやや小ぶりではありますが、しっかりとした厚みのあるハラミ。これは噛む度に肉の旨味が溢れてきて、飲み込むのがもったいないくらい・・・もうね、全部最高!!スペシャル丼最高!!

image:秒刊SUNDAY

半分ほど食べてもまだまだイケそう!いくらでもお腹に入っていくので、BIG丼にしてもよかったかも。

image:秒刊SUNDAY

10分とかからず完食!サクッとお安く美味しい肉を食べたい!という願いを簡単に叶えていただけました。秋葉原本店に比べるとほんの少し「肉」を焼きすぎのような気もするのですが、好みの差だと思いますので些細なことです。

image:秒刊SUNDAY

食べている間も「Uber Eats」の方がひっきりなしに商品を引き取りに来ていました。スペシャル丼以外にもリーズナブルな丼・量が多い丼・肉増し等も選べるので、お腹とお財布の具合で調整してみてくださいね。

image:秒刊SUNDAY

JR池袋駅東口を出て徒歩3分ほど、駅近の「たどん」はお値段以上の焼肉丼を食べられるお店でした。今回話題になている池袋店はもちろん、秋葉原本店も行列が出来ていることがあるので、お時間に余裕を持って食べに行ったほうが良さそうです。肉づくしで大満足なスペシャル丼でした、ごちそうさまでした!

これを見て今すぐにでも「焼肉丼」が食べたくなった方は、自作してみてはいかがでしょうか。1分で作れる焼肉のタレは、ご飯が止まらなくなるウマさです!

画像掲載元:SS.ナオキ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「池袋&秋葉原”焼肉丼たどん”笑えるほど破壊力抜群のスペシャル丼を食べに行ってきた