image:秒刊SUNDAY

カルディといえば、他のお店とは違った独自の品揃えが特徴的です。日本では見慣れない海外の商品や、コスパの良い商品がSNSで話題になることも珍しくありません。そんなカルディの新商品を見ていると、「牛乳でつくる簡単デザート」というフルーチェのような商品が発売されたので、フルーチェと食べ比べてみました。

牛乳でつくる簡単デザート

image:秒刊SUNDAY

カルディで買い物をしていると気になる新商品を見つけました。「牛乳でつくる簡単デザート」と書かれていますが、パッケージを見るとフルーチェと似ているように感じます。見た目はフルーチェっぽいですが、どんな感じなのか気になりますね。

フルーチェと食べ比べてみた

image:秒刊SUNDAY

カルディのものは「桃とはちみつ」味なので、フルーチェも比較的味が近そうなミックスピーチ味を用意しました。これでどれほど違いがあるのか比較をしてみましょう。ちなみに値段はカルディは250円、フルーチェは194円で、カルディの方が約50円高くなっています。

image:秒刊SUNDAY

左:カルディ 右:フルーチェ

牛乳を入れる前の液体を比較すると、具はフルーチェの方が圧倒的に多いです。量も50gだけフルーチェの方が多いです。

image:秒刊SUNDAY

説明書に従って牛乳を加えて混ぜていきましょう。

image:秒刊SUNDAY

仕上がりはほぼ同じような感じになりました。パッケージを見せずに出されたら、見た目で違いを判断できる人はほとんどいないでしょう。

image:秒刊SUNDAY

まずは普段のフルーチェを食べましょう。プルプルとした食感が、プリンやゼリーとはまた違って良い感じです。ピーチのほんのりと甘い味もデザートにぴったりです。

image:秒刊SUNDAY

本命のカルディの方をいただきましょう。フルーチェと比べると桃の味が濃く、全体的に濃厚な味わいになっています。50円分の値段の差が、この濃厚さを生み出しているんでしょうか。プルプル感などには大きな違いはなく、基本的にはどちらも普通に美味しいです。

image:秒刊SUNDAY

食べ比べをした結果、味の方向性の違いがあることに気がつきました。さっぱりとした味が好きでたくさんの量を食べたい人はフルーチェ、濃厚な濃い味が好きな人はカルディと好みに合わせて購入することをオススメします。

フルーチェといえば、これからの暑い時期にぴったりのフルーチェだけで新感覚のアイスをアレンジする方法もチェックしておきましょう。

source:KALDI

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「カルディの牛乳で作る新作デザートがフルーチェに匹敵する美味しさ