皆さんは、お仕事をする上で何を重きにおいているでしょうか。給料・就業時間・通勤の便…あらゆる要素があるのですが、最近最も重要な要素とされるのが「テレワーク」です。テレワークが可能な職場というのは非常に重宝され、また通勤0秒というメリットは非常に大きいのです。そんなテレワーク職場「秒刊SUNDAY」のライターについて紹介したいと思います。

私が秒刊SUNDAYに入ったきっかけ

今まで、何だかんだんで仕事を転々としてきたが、なかなか良い職場に巡り会えなかった私。そんな中、見つけたのが秒刊SUNDAYのライター。

ライターって文章を書く才能が必要なんじゃない?と思うのかもしれないけど、仕事のメールやプライベートでのLINEなど文章を書くのはもはや日常。

そんな日常の行動を仕事にできるなんてある意味「幸せ」なんじゃないか。そう思って応募。すると、とんでもないメリットが待っていた。

お菓子が食べられる

お菓子が食べられるのは、多くの職場で同じなのかもしれませんが、新作お菓子をいかに早く食べてレビューするか。その辺は秒刊SUNDAYにおいて重要なポイント。

なので、発売日に速攻コンビニに駆け込み、新商品をゲット!

中には、何店舗も回ったなんていうライターも居るけど、それでも新商品を食べられ、かつそれを記事にしてお金にすることができる。なんて贅沢。

豊富な知識が得られる

秒刊SUNDAYライターの中には「アニメ」「ゲーム」「アイドル」など、皆さんが興味があるジャンルのコンテツも扱っており、そんなジャンルに豊富な知識を持ったライターから刺激を受けることが出来る。

仕事をしながら、知識のシャワーを浴びるなんて、一石二鳥過ぎる。

自分の記事がGoogleや有名スマホアプリに掲載される

秒刊SUNDAYの記事は、Googleニュースやその他多くの媒体・アプリに掲載されます。皆さんが普段使っているアプリに自分が書いた記事が掲載されるというのは、何事にも代えがたい優越感。

知り合いに自慢したりするのもよし、自分で納得するもよし。もっと良い記事を書いてネットをバズらせるもよし。

その結果、多くのコメントや反響がSNSであるのはある意味ライター冥利に尽きる。

そんなメリットしかない秒刊SUNDAYで仕事をしたい、そんな方は是非とも「応募だけならタダ」ということで、さっそく以下フォームから応募していただければと思います。

皆様の応募こころよりお待ちしております。

秒刊SUNDAYライター応募はこちら

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「通勤0秒、完全テレワークの秒刊SUNDAYライターで人生観が180度変わった件について