演技派女優として大人気の篠原涼子さん。天然系女優としての発言も魅力的で、身近な女優さんという雰囲気も人気の秘訣なのかもしれませんね。かつては小室ファミリーの一員として歌手活動を行っており、紅白歌手にまで上り詰めました。多彩な篠原涼子さんですが、実は女優として活躍する前はバラエティ番組でアホキャラとしてタレント活動を行っていた過去がありました。

篠原涼子、ごっつええ感じでダウンタウンと共演

ダウンタウンを代表するバラエティ番組の一つと言ったら、フジテレビ系列で放送されていた『ダウンタウンのごっつええ感じ』を挙げる人も多いのではないでしょうか。

過激なコントも数多くあり、人気な一方で子供に見せたくない番組として、一部の親からは批判されてしまう番組でした。

そんな過激コントがウリのごっつええ感じのレギュラーメンバーとして、篠原涼子さんもバラエティタレントとして出演していたのです。

「昔ごっつええ感じ出てたの思い出したらなんかスゴいなと思った」「篠原涼子ってごっつ出てたのよねぇ。いま考えればあのメンツすごい」と、当時を懐かしむ人がいる一方で、「篠原涼子が出てたの知らない人も多いんだろうなぁ」「今の子ってごっつええに出てたのも知らないんだろうな〜」と、時代の流れを感じる人もいました。

ごっつええ感じはアホキャラ全開で黒歴史?

篠原涼子さんは今でこそ女優として活躍していますが、ごっつええ感じでは体を張ったコントを熱演していました。

今では絶対に放送できないセクハラまがいなことや、ほんこんさんとのキスなど、今の篠原涼子さんからは信じられないほどの体を張ったコントに挑戦。

おバカキャラ全開でしたが、今では天然系女優へと上手にシフトしたという声も寄せられていました。

ごっつええ感じは黒歴史じゃない!?

女優である篠原涼子さんにとって、ごっつええ感じでのコントは黒歴史かと思われますが、アナザースカイに出演した時にはごっつええ感じでの思い出話を語るなどオープンにしている様子も伺えます。

また、篠原涼子さんが所属する事務所のHPでは、BIOGRAPHYに『91年12月~97年04月 CX「ダウンタウンのごっつええ感じ」』と記載がされていることから、本人にとっても事務所にとってもごっつええ感じへの出演は黒歴史として認識されていないような感じがしますね。

篠原涼子さんが、かつて『ダウンタウンのごっつええ感じ』で体を張ったコントに挑戦していましたが、黒歴史と言われている過去を包み隠さずにオープンにする姿勢も彼女の魅力の一つなのかもしれません。

また、仲間由紀恵さんが女優としてブレイクする前の黒歴史も話題となりました。

篠原涼子プロフィール

生年月日 1973/08/13
血液型 B型
出身地 群馬県(桐生市観光大使)
身長 162cm

source: JAPAN MUSIC ENTERTAINMENT

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「篠原涼子(47)アホキャラで体を張ったコントをしていた過去は黒歴史?