水戸駅

image:秒刊SUNDAY

「通り魔予告」で厳戒態勢となっている水戸駅周辺、茨城大学爆破予告も重なって朝から重苦しい空気に包まれておりました。そんな中、今度は「水戸駅近くの小学生を下校時に狙う」とのツイートがあり、周辺住民や水戸駅を利用する人は恐怖に震える事態となっております。小学生のお子さんを持つ親御さんの心境を思うと、少しでも早く解決して欲しい事件なのですが・・・

水戸駅周辺の小学校の小学生を狙う・・・

水戸駅での「無差別通り魔予告」があったのは周知のとおりですが、次は「小学生」を狙うといったツイートがされてしまいました。秒刊SUNDAY編集部にも読者から同様の情報が届いており、水戸市近郊に住む筆者としても恐怖でしかありません。

お子さんを持つ親御さんにしてみれば、これほど心配なことはないでしょう。

水戸駅では警察のパトロールが続いているという情報がありました。おそらく書き込みをした犯人の特定も進んでいると思われますので、出来るだけ早い逮捕を期待します。

「神栖市の小学校」を襲撃?

お子さんが通う高校からのメールをツイートされている方がいらっしゃいました。犯人の書き込みは・・・

神栖市の小学校を襲撃して社会に復讐だ

社会への復讐と「小学生を襲う」ことの因果関係が全くわかりませんが、なぜ茨城県の中で県庁所在地の水戸から最も離れた神栖市であるのか疑問です。(茨城県最南端であり最東端の市)

水戸市長から発信された不審者情報

通り魔予告がされる前日、小学校付近で不審者遭遇があったという水戸市長のツイートがありました。関連性は不明ではありますが、スマホで小学生が撮影されるという非常に気味の悪い情報です。普段からこういった事案がなくはないのですが、時期が時期だけに非常に気になる不審者情報でした。

水戸市民の方、更には周辺住民の方や水戸駅を利用されている方にとって恐怖でしかない今回の事件。頻繁に水戸駅を利用している筆者にとっても、一日も早い犯人の逮捕と事件の解決を願わずにはいられません。早く平和な日常が取り戻せますように。

水戸駅「無差別通り魔予告」の記事はこちらになります。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「水戸駅通り魔予告、次は小学生を狙うと予告で茨城県民が恐怖に震える事態に