さとう珠緒

元祖ぶりっ子キャラとして女性たちから大ひんしゅくを買いつつも、大ブレイクしたさとう珠緒さん。プンプンビームなどという謎過ぎる光線を発するなど、インパクト抜群でしたね。さとう珠緒さんというと初代ミニスカポリスのイメージがありますが、実はその前からミニスカ姿を披露していたのです。しかも子供向け番組で。

さとう珠緒『超力戦隊オーレンジャー』に出演、ミニスカ姿がエモい!

両手をグーにして頭に持っていき、「ぷん!ぷん!」と怒るぶりっ子姿が世の女性たちから反感を買い、元祖ぶりっ子キャラと呼ばれたさとう珠緒さん。

今流行りのあざとかわいいではなく、完全なるぶりっ子を前面に押し出して大ブレイクを果たしました。

現在はメディアに露出することも減り、あのぶりっ子キャラがなかなか見ることができず残念だと感じているファンの方もいるのではないでしょうか。

さとう珠緒さんがぶりっ子キャラとして定着する前、スーパー戦隊シリーズ『超力戦隊オーレンジャー』に丸尾桃(オーピンク)役で出演していた時からかわいいと注目していたコアなファンもいますね。

ミニスカポリスとして活躍する以前からミニスカ姿で子供向け戦隊シリーズに出演しており、子供だけでなく大きな男の子たちも夢中になってしまうのも今となっては納得かもしれません。

それでは、さとう珠緒さんのオーレンジャー時代のミニスカ姿をご覧いただきたいと思います!

 

この投稿をInstagramで見る

 

さとう珠緒(@tamao_satoh)がシェアした投稿

若い!そしてきりっとした表情が戦隊ヒロインという印象を位置づけていますね。

さとう珠緒さんが戦隊シリーズに出演していた時から大好きだったという方も多いようで、「幼い頃オーピンクのさとう珠緒わりと好きだった」「追い詰められた時の桃の声結構好き」と、当時を懐かしむ人もいました。

追い詰められた時のさとう珠緒さんの悶えた声、結構ヤバいみたいですね。

グラビア水着姿もエモい!

戦隊シリーズでのミニスカ姿もエモいですが、実はグラビアアイドルとして水着を披露していた時期もありました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

さとう珠緒(@tamao_satoh)がシェアした投稿

「さとう珠緒が日曜の朝から水着やレオタード姿を披露してた」「戦隊ヒロインはさとう珠緒さんの頃からグラビアアイドル出身者がわんさかいます」と、グラビアアイドルが戦隊に出演するブームの先駆けだったようですね。

さとう珠緒さんの戦隊ミニスカ姿やグラビア水着姿に歓喜してしまいますが、キラメイピンクの工藤美桜さんの真っ赤な水日ビキニグラビアもエモいと話題になりました。

さとう珠緒プロフィール

生年月日 1月2日
身長 156㎝
出身地 千葉県

source: DreamWorks

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「元祖ぶりっ子キャラ、さとう珠緒(48)若いころのミニスカ姿がエモすぎると話題に